脚を組む女性ほど「ふくらはぎが細くなる」 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

脚を組む女性ほど「ふくらはぎが細くなる」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

お正月も終わり
フと日常に戻り始める時期に
心も落ち着く「ティータイム

お正月あるある
上手に解消できる時間でもあります。







歩く機会が最も少ない!
3が日は年間で最も
歩く機会が少ない!
と言われています。

女性のダイエット、ボディメイク観点では
歩くことが有効とは言えませんが、

不要な水分調整
足のむくみ調整
をする効果もあります。

年末年始の食事の変化と
自然と歩く機会が減る
これらの相乗が
足のむくみ感を引き起こします。





アクティブなようでも、、
初売り!
初詣!
年末年始、アクティブに過ごす女性も
街中の混み様から、
立ち止まる時間が多くなる事実。

さらに、混雑は前に進みたい!
気持ちが表れ、無意識に
重心を過度につま先に傾けます。

これらも、
ふくらはぎのポンプ作用を制限する
こととなり、
結果的にむくむ原因となります。





有効なティータイムの活用方法
お家で、外でのティータイム。

この時間こそ、お正月特有の
ふくらはぎのむくみを解消する
絶好の機会です。

組んで細く!エクササイズ

ティータイム中


足を組み


組んだ側のつま先を持ち上げます。
10秒キープして力を抜きます。
3回行ったら、反対も同様に行いましょう。

脚を組む
→いつも全体重を支えるふくらはぎを
体重負荷から解放します。
ふくらはぎへかかる負担の
実質的な時間を減らします

つま先を持ち上げる
→ふくらはぎのポンプ作用を促します。
体重をかけないポンプ運動では
太くなる心配なく行えます。

どちらもお正月含みに特化した
ストレッチ方法となります。


お正月食べ過ぎた、むくみ過ぎた、、、
女性はご参考にしてください。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

1分でできる!ダイエット・ボディメイクエクササイズ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/05/03 13:00)

洋服に選ばれない「ゴツイ肩幅を狭める2つのポイント」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/04/12 17:00)

その食事制限では「永遠に痩せ体質は叶いません」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/04/09 21:00)

「標準なのに太ってる見られる」肩幅が広がる2つの原因 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/04/07 17:00)

「痩せても体脂肪が減らない」2つの解消方法 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/03/05 15:00)