健康のリスクマネージメント - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

奥山 裕生
(建築家)
安藤 美樹
(建築家)

閲覧数順 2017年11月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

健康のリスクマネージメント

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中
今シーズン、私の周りでは予防接種をしたというのにインフルエンザに罹患した人が結構いて、お正月を病床で過ごしていたそうです。

予防接種を受けると余計体調が悪くなる体質なので私は受けてませんが、手洗いなどの予防と人混みを避ける生活を心がけ、今のところ大丈夫です。


皆さんのアメブロを拝見している中で、既に今年のスギ花粉症対策を始めておられるかたが居て素晴らしいと思いました。


私も花粉症ですが、昨年はあまり症状が酷くならなかったので良かったのですが、今年の予想は飛散量が凄いそうです。




ウェザーニュースのページへ←


花粉飛散量は平年の1割増、東日本は3割増とやや多い予想

最も花粉飛散量が多いのは関東、平年より5割も増加する見込み



リスクマネージメントとして

今月から始めることは、体質改善的にヨーグルトやバナナを習慣的に食べること

2月中旬以降は既に飛散が始まるところもあるので、マスクを今のうちに多めに購入しておき、毎年病院で処方されている薬を早めに服用すること



スギ花粉症の方、早めの対策をしてあの不快な時期を緩和しましょう!









カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

Guns N' RosesとBABYMETAL(2017/01/29 00:01)