正義 と 味方 - 書類作成・申請 - 専門家プロファイル

吉田美如行政書士事務所 
東京都
行政書士・メンタルケア心理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:法律手続き・書類作成

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

正義 と 味方

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 法律手続き・書類作成
  3. 書類作成・申請
法務相談 外国人
先日あった今年最後の案件は、色々と考えさせられた、どちらかと言えばハードなお仕事でした。
最初は、一本の電話。「あと4日でビザが切れてしまうんです。どうしたらいいですか?」(ビザと言っているのは、日本滞在のための在留資格のことです)
「4日間あれば、4日以内に日本から出国してくれれば問題ないですよ」というのは、入国管理局の答えですが、、、
私の役割りは、帰ることができない理由など、本音の話をきちんとお聞きすることです。
公務員だから、決められたルールに従うのは当然だし、それが仕事だから仕方ない。いちいち、感情を交えて対応していたら、やっていけないんだろうなと思います。ビザの取り消しやら、不許可の決定など、同情なんてしていたら、きっと仕事にならないのでしょうね。本音は、やりたくない任務なのかも知れないし、組織にいる以上、淡々とこなすしかないのかも。
入国管理局職員と外国人との間に入り、話を聞いたり、伝えたり、同情したり、慰めたり、説得したりetc...というのが私の役割。
単純に法律通りだから仕方ない結果だと言ってしまったら、私の存在意味がないのです。良くない結果を受け入れるために、同情したり、慰めたり、今後のプランを一緒に立て直したりと、リスタートがきれるように、サポートするのが私の大切な役目です。
この案件は、土日を含め4日間しか残された時間がなく、休日返上で色々と考え、月曜日には入国管理局でお願いをして、不法滞在にだけはなりたくない!と伝え、滞在日数を出来るだけ延長してもらうという計画でしたが、、、実はこれ、、、既にビザの取り消し処分を受けており、いつまでに日本から出て行きなさいと言われていた状況での、最後のお願いでした。最初は、門前払い。ダメというのは、わかっているんですよ。あと2日では出国できないから、こちらは何とかお願いしたいのです。本当に、すぐには出国できない理由があったので、こちらも粘ります。理由を書類にまとめて持って行き、とにかく読んで頂けませんか?と。一応、受け取って頂けたということでも、感謝すべきでしょう。その結果、最終的には10日間延長して頂けました。
さて、ここからが本当に大変。本当は、帰国するつもりがなかったので、10日以内に日本を出国する準備を全て完了させなければならないのです。いつもお世話になっている旅行会社に連絡をし、航空券を手配してもらったりと、私にできるサポートをお引き受けしました。
ご本人は、状況がなかなか受け入れられず、真夜中に、電話でたくさんの思いを聞きながら、これから先、選択できる可能性をできるだけ提案し、少しでも前向きになれるよう、お手伝いをさせて頂きました。
年の瀬に、改めて私のお仕事の役割りを再確認し、来年も、ひとつひとつ丁寧にお仕事に取り組んでいこうと思っております。
また、大変遅くなりましたが、、、前回お知らせ致しました、新たな取り組みにつきましてはこちらです!合わせて、よろしくお願い申し上げます。
http://counselor.excite.co.jp/prof/945579/
私のキーワードは「外国人」と「女性」なのですが親身で話しやすい、頼れる行政書士!となれますよう、これからも精進して参ります。
新年は、おもしろ、おかしく、有益な情報をお届けできますよう、抱負を抱いております。
それでは皆様、よいお年をお過ごしくださいませ。





カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 行政書士・メンタルケア心理士)
吉田美如行政書士事務所 

貴女にそっと寄り添い 笑顔をお届け

女性や外国人の方々の離婚・慰謝料請求、国際業務に関わるお仕事が主です。ホスピタリティあふれる女性法律家として、みなさまの心強い味方となり、ストレスや悩みから解放できますよう、真心こめて丁寧にお手伝いさせていただきます。

カテゴリ 「法務相談」のコラム

占い信じますか。(2016/02/07 18:02)

専門学校いきのこり術か⁈(2015/10/25 02:10)

あめとむちな月末(2015/10/09 01:10)