「苦手だから」の後に続くのは? - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表
東京都
ピラティスインストラクター
03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「苦手だから」の後に続くのは?

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン

「数字が苦手で・・・・・」


「1つの事にしか集中出来ないんです」


もしくは


「複数の事を同時にやるのが苦手なんです」



「解剖学が苦手なんです」


「生理学が苦手で・・・・・」



 この業界にいると


よく耳にする言葉ですね



 人間なので


得意なこと


苦手なこと


あると想います



 大切なのは


その後に続く言葉なんですよね



「苦手だから人一倍努力をするのか」



「苦手だから仕方がないよね」



なのか



ここはもの凄い大きな差です



 もちろん


人は好きなこと、得意なことを行っていた方が


パフォーマンスも高いですし


それで良いと想います



 しかし


プロとして求められる


最低限のレベルというものがあります



 仮に


その最低限のレベルが10だとして


プロとして活動をしておきながら


3とか4のレベルしかないのに


「苦手だから仕方がないよね」


というのはおかしいですよね



 他の項目が20、30のレベルがあって


特定の部分だけ12のレベルだから


「苦手で・・・・・・」


というのとは訳が違う訳です



 後者であるならば、他の得意な部分を


伸ばせば良いと想いますが



 前者でプロとして活動をしていくのであれば


苦手だろうが、なんだろうが


最低限のレベルにまで先ずは引き上げるだけの


努力が求められる訳です



 僕らはお客様の人生において


「最も」と言ってよいくらいに大切な


「健康」に関わっているのだから



 キャッチボールが小学生レベルで


プロ野球選手にはなれないし



 トラップが小学生レベルで


プロサッカー選手にはなれないですよね



 しかし、この業界では


それでもプロとして名乗れてしまう



 髪のことが苦手で・・・・・・


という美容師に髪を切って欲しくないですし



 歯のことが苦手で・・・・・・


という歯医者にかかりたくは無いですよね?



 そして


個人的には


そもそも運動指導は


数字と論理というベースがあっての感覚だと想います



 カロリー計算も、レジスタンストレーニングの


プログラム変数も数字ですし


エクササイズのプログラミングも


なぜ?


なんで?


に基づく論理の世界



 また、基本的にビジネスマンは


マルチタスクが当たり前で



 一般企業で働いていて


同時に複数の案件に関わることなど


当たり前ですよね



 もちろん


最初から全てを分かる人


出来る人なんていませんし



 全部が得意なんて


緋の目を持っていて


エンペラータイムを発動しない限りありえません



 僕も分からないこと


苦手な事だらけです



 大切なのは


分からないことをそのままにしないこと


苦手な事を最低限必要なレベルより低いまま逃げないこと


苦手だから人一倍の努力をしようと心がけること



そんなことなんじゃないかな~と



 そして、逆に言えば


この業界は本当に可能性だらけだと想います



 もっともっと業界を発展させていくことも


その発展を通して、社会に貢献していくことも


いくらでも出来ると想います



 皆で


「苦手だから人一倍頑張ろうぜ~」


「私、それ得意だからサポートするよ~」


という風な業界にしていき



 運動指導者や医療従事者って


人としても、専門家としても、ビジネスマンとしても


最幸な人が多いよね


と言われる様な存在にしていきたいですね♪



としお

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ピラティスインストラクター)
Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表

目指せ!!2か月で猫背改善

高性能な姿勢分析器と専門のトレーナーがあなたの骨盤や背骨、肩甲骨の歪みなどを確認し、あなたのカラダとココロに合わせたエクササイズを提案し、2か月で猫背の改善を目指します!!

03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。