独立型社会福祉士が期待される事 - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

独立型社会福祉士が期待される事

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

昨日は午後から、埼玉県社会福祉士会の研修に参加してきました。


テーマ
「地域で独立型社会福祉士が期待されること」


私自身、独立型社会福祉士研修を修了していないので、社会福祉士会の名簿には記載されていませんが、仕事的には地域ネットワークの一つの社会資源にあたる部分ですので、大変勉強になりました。


独立型社会福祉士: 排除された人びとへの支援を目指して (新・MINERVA福祉ライブラリー)/ミネルヴァ書房



独立型を目指す方のバイブルとされるこの本から、役割として共感を得た部分は

・制度の谷間にあるニーズを発見・対応する役割

・制度になじまないニーズに対応する役割


でした。


施設に入居できたり、ケアマネさん他専門職のかたにサポートされているかたに対しては、独立型社会福祉士が携わるまでもなく、何処に相談すればよいか迷われている方へのサポートを期待されていると感じました。





研修は彩の国すこやかプラザにて












カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

CSI:15をamazonプライムで(2016/12/11 00:12)

今年の語学状況(2016/12/10 00:12)

高血圧と生活習慣病(2016/12/09 00:12)

入院時の必需品(2016/12/07 00:12)