快眠について収納でできることって何でしょう - 収納方法・テクニック - 専門家プロファイル

株式会社アビタ クエスト 代表・住生活アドバイザー
東京都
インテリアデザイナー
03-6222-2323
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

中野 早苗
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

快眠について収納でできることって何でしょう

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 収納方法・テクニック
整理収納・片づけ・模様替え
もやもや整理人・すはらひろこです。

寝室での収納といえばクローゼットがメインですが、
家具の選び方とそのレイアウトに着目した収納法
をご紹介します。

眠る空間をもっと快適に整えるために、
マットレスや枕にこだわる人が増えています。

わが家はIKEAのベッドとマットレスに買い替えました。
これまでは床面に近い低めのベッドを使っていたのですが、
部屋の広さとのバランスがちょっと悪いな~
と感じていたからです。


↑ホテルの快適度はベッドで決まりますね

狭い部屋では低い家具の方が広く感じられていいはずなのですが、
広さとベッドの大きさと高さが中途半端で、
かえって落ち着かなかったように思います。

マットレスを厚いものにしたので、今ではちょっと高すぎるかな?
ベッドフレームにマットレスの下半分が埋まる構造になっているので、
ベッドメイクはちょっとしにくくなりました。
そんな反省点はありますが、おおむね良好。

次はエアウィーブを検討中。

寝室を快適にするって案外難しいです。

片付く部屋づくりのためにイケアが提案 しています。
収納でできる快眠について考えてみたいと思います。


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / インテリアデザイナー)
株式会社アビタ クエスト 代表・住生活アドバイザー

【整理収納術のプロ】によるお片付け・模様替え

「おうち素敵」ライフを叶えるお手伝いをしています。誰に相談したらいい?そんなときにいつでもお気軽にどうぞ。一人で頑張らなくても大丈夫! 豊富な経験をもとに丁寧にアドバイスいたします。

03-6222-2323
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「整理収納・片づけ・模様替え」のコラム