埃の効率的な掃除の仕方 - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

宮崎 佐智子
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

宮崎 佐智子
宮崎 佐智子
(自分整理ナビゲーター)
中野 早苗
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
収納コンサルタント 岩佐弥生
(収納アドバイザー)

閲覧数順 2017年05月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

埃の効率的な掃除の仕方

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け
こんにちは

いつもありがとうございます。

自分整理ナビゲーター&ライフオーガナイザーの宮崎 佐智子です。

 

今日は、「ほこり」についてです。

 

舞い上がったほこりが床に落ちるまでの時間、
なんと、9時間と言われています。

ということは・・・床に落ちているほこりを
掃除機で吸う時、掃除機をかける人も動き、掃除機も動く、
よって、ほこりは舞い上がってしまいます。
そうなると、落ちてくるまで、静かにしていて、9時間。

静にしないで、掃除機をかけたあと、動き回ると・・・・
「いつ落ちてくるの~???」状態だということが
わかりますね。

今の掃除機は吸引力がすごいものもありますが、
すべてを吸い取ってくれるわけではありませんね。

朝は、家族全員寝静まって、ほこりはある程度
床に落ちています。(9時間睡眠を家族全員取っていらっしゃるご家庭は
少ないでしょうから、完全に床には落ちていないでしょうが・・・)
ベッドの横に、クイックルワイパーを置いておいて、
起きたら、そーっとほこりを取ると、
とても後の掃除機かけが効果的です。

家族みんなが出かけて、帰宅するまで、数時間家に誰も
いないときは、玄関にクイックルワイパーを置いて出かけ、
帰宅したら、持って部屋に進むと、ほこりを取れます。

後の掃除機かけ、拭き掃除が楽になりますので、
試してみてください。

ほこりは、人が生活する日常行動により発生します。
発生率が高いのは、衣類を着替える、寝具を使う事ですね。

ほこりを取り除くことは、ダニ発生を抑えることにも
なります。

快適な秋を過ごしましょう。


引用元:埃の効率的な掃除の仕方