消費税10%と住宅 - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

消費税10%と住宅

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中
消費税が5%から8%にあがり、建設市場は「職人さん不足」と絡んで大変な状況だと感じています。

メディアは大手のハウスメーカーやゼネコンの建設受注状況を発表するので、東京オリンピックの施設建設で景気UPだの一部の状況が世間に知られます。


昨年は地方など色々な場所へコンサルや講演などで訪れ、地域の建設業の状況などを調査することも出来ました。


そこでハッキリ分かったのは、会社の大小ではなく「営業力」の差で受注の有無が分かれること


長年、地域で工務店をされている会社でも営業が上手く行かず仕事が無かったり、個人事業主の大工さんが数年先まで指名で仕事を受注していたり・・・


建築系の専門コンサルでも知りえない情報やノウハウを学んだのは、大きな財産となっていますv


2015年に消費税10%実施になった場合のリスクマネージメントを今から始めておきたいと思っています(^^)




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

Guns N' RosesとBABYMETAL(2017/01/29 00:01)