【最幸ビジネスモデル】神様が全部見ている。 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最幸ビジネスモデル】神様が全部見ている。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般
【最幸ビジネスモデル】  2014.8.15 No.0923
===========================
■今日のテーマ
 神様が全部見ている。
---------------------------

私は特定の宗教は持っていないけれど。
みんな神様って感覚を持っている。

一人一人の心の中に神様はいるし、
机の神様、椅子の神様、台所の神様・・・。

この世に存在するすべてが神様だと感じている。

だから・・・。

自分に嘘をついたら、
もちろん自分は知っている。

自分の本当の思いが、
大切な人に理解されなくても、
その事を分かってくれる人が一人でもいたら
それで癒されたり。

草の上の朝露の中に宇宙を見たり。

風が肌を通り過ぎる時に、
本当の自分の声が聞こえたり。

存在するすべてが神様だから。

神様が天の上の
特別な場所にだけ存在しているのではなくて、
すべてが神様だから。

だから、
全部お見通し♪

友達を喜ばせたい!って思いも
友達を助けたい!って気持ちも
家族を支えたい!って願いも

それが、たとえ空回りして
たとえ、誤解されて
通じなかったとしても
神様は全部見ている。

そして、誰もがみんな
心からの幸せに気づくための
プロセスしかないと、神様は知っている。

 そういえば・・・余談。
 私の子どもが、保育器の中にいたころ
 子どもの瞳の中に宇宙を感じて

 「あぁ、この子は全部お見通し。
  私がどんなに無理して笑顔を作っても
  ぜーーんぶ分かってしまうんだ。
  だから、私は100%自分らしく生きよう。
  この子が見ているから。」

 と、感じた事がある。
 あの日から、世間でいい人、ではなく
 自分らしく生きる事を始めた。

それに、
体験こそが宝物だから
苦しい、辛い体験をしたひと程、幸せなのだ。

この「苦しい・辛い」ということが
人によって違いがある。

何にも苦労なく守られて生きている人が、
その守られている、
という「当たり前のこと」に気づく事なく、
「苦しい」「辛い」「ドン底」と
心の底から感じていても、

本当に辛い思いを乗り越えて来た人の
気持ちはまったく理解できない。

(理解しているつもりにはなる)

 それは悪い事ではなく
 どちらかといえば、分からないぶんだけ
 幸せ感や感動も少ない、というだけで。

 でも、それを選んで来ているから
 まったく問題はない。

そして、本当に大変な事を乗り越えて来た人の
笑顔は輝いている。

その体験こそが神様からのプレゼント。

大変な事を乗り越えて
体を張って、リスクをとって
生きて来た人こそ、
素晴らしい体験ができている・・・
とても幸せことなのだ。

ついでに言うと
神様は全部にいる・・・だから
本当は全部繋がっていて響き合っている。

肉体を持って分離して生きているから
別々なだけ。

だから、個々の体験が出来る。
ただ、それだけ。

実は、みんな神様・・・

私の、ただの妄想。
今日は、ある友人へのメッセージ♪
そして・・・自分への。

___________________________
■今日のまとめ

 大丈夫!神様が全部見ているから。
 そのまんま、ありのまま、生きていこう!
 
---------------------------