大事なことを教えてくれる先生 - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

松原 好克
松原 好克
(スキンケアカウンセラー/美容液研究家)
スムース
スムース
(パーソナルスタイリスト)
Noriko
(マスターウォーキングインストラクター)

閲覧数順 2017年06月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大事なことを教えてくれる先生

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング
Noriko式ウォーキングのBjウォーキングスクール代表Norikoです。

先日自宅に知人を招きしました。
自宅なのでうちのワンコがいます。
昨日のブログにも書きましたが黒ラブくんです。
おだやかな子なので吠えることはありませんが
初めての人が来るといつもは玄関までは出てこず居間で様子を見て
徐々に近づき匂いを嗅ぎまくりウロウロし落ち着きません。
ところがその知人が家に入って来た時
玄関までシッポをブンブン振ってお出迎え。
ずーっと前から知ってるみたいに。
しかも私をスルーして(笑)
そして少ししたら寝てしまいました。
いつもは初めての人が来ると緊張するのか寝ないのに
ぐーぐー寝てました。

「びっくりですー!」と 私が言うと
「私は犬と波動が合うんですよ^ ^」
「動物はね、よくわかってますよ。」と おっしゃってました。

波動…
そうなんだ~
来る人によってワンコの接し方が違うのはそういうことなんですね。
苦手?と思われる人のそばにはなかなか行きませんし
どうしても嫌なときは2年に一度くらいしか吠えない子なのに吠えます。
その場合は波動が違うんですね。
良い人とか悪い人とかではないんですね。
自分にとって良い波動か悪い波動か…ということ。

直感に従って動いた方がうまくいったり
直感でこの人何かいいなぁ~と思った人とは良いお付き合いができることが多いのは
自分にとっての良い波動を感じ取っているということなんでしょうね^ ^

歩き方についてこだわる中で私が感じることは
人は大脳を使いすぎて体の感覚が鈍くなっているということ。
それと同じで大脳を使いすぎることで
波動の合う人を引き寄せるチャンスを失ったり
波動の合わない人を引き寄せてしまってることって
多々あるんだろうな…と 思います。

動物は大事なことを教えてくれる先生です^ ^

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。