ヒートショックプロテイン - 心と体の不調全般 - 専門家プロファイル

荒木 健治
自然治癒力研究所 代表
愛知県
心理カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ヒートショックプロテイン

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. 心と体の不調全般
これが、初めて発見されたのは、1974年ショウジョウバエの幼虫を高温にさらすと、ある特定のタンパク質が素早く上昇する事が報告されました。
この細胞が熱等のストレス条件下にさらされた際に発現が上昇して細胞を保護するタンパク質の一群であることから、熱ショックタンパク質(ヒートショックプロテイン)と呼ばれる。
このヒートショックプロテインは、さまざまな環境ストレスで増加し、そのストレスから細胞を防御します。

これを利用して肌を若返らせるという記事があったので、ちょっと載せておきます。


1.ヒートショックプロテインを増やす入浴法

・入浴前に500mlを目安に水分を補給。

・42度の湯なら10分、41度なら15分、40度なら20分浸かる。

・湯から出たらタオル等で巻いて10~15分保温。

・入浴後にも500mlを目安に水分を補給。


2.ヒートショックプロテインを増やす洗顔法

・蒸しタオルの熱でも少しずつヒートショックプロテインが作られるため、毎日続ければ肌に張りが出て来ます、また、その後冷水で急激に冷やすと血流が良くなり、副交感神経が刺激され代謝もアップし、毛穴が引き締まって肌のキメが整います。


私は男性なので肌に拘っていませんが、どなたか実践して効果があったら教えてください。


下記人気プログランキングのクリックをしてね。

人気ブログランキング

クリックしてくれてありがとう。o(*^▽^*)o
 |  コラム一覧 |