いい会社よりいい営業マンを探す!その3 - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

徳本 友一郎
株式会社スタイルシステム 代表取締役
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)
宮下 弘章
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2020年10月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

いい会社よりいい営業マンを探す!その3

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般
不動産売買に役立つ基礎知識 仲介の仕組み

★いい営業マンとは?




「はい、はい」と何でも聞いてくれる営業マンがいいとは
限りません。

・大手だから安心?
・免許番号が古いから安心?
・宅建主任者なら安心?

そんなことはありません(-.-")!

以前、購入されたお客様を対象にアンケートを行ったことがあります。

(有効回答数は180名前後だったと思います)

【質問】

     担当営業マンの良かった点はどこですか?

その結果、多い順に並べると

◆客観的な意見を言ってくれる
◆良い所、悪い所を説明してくれる
◆要望をよく理解してくれる
◆情報が早い
◆物件の見方を教えてくれる
◆質問に対してレスポンスが早い
◆イケメン?(1人)

となりました。

お客様はよく見ていらっしゃいますね。
その通りだと思います。

こういう営業マンに出会えたことが物件購入の決め手となります。
当然物件情報も豊富に持っていることでしょう。

情報は会社ではなく人に集まります

しかし、残念なことにその「良い営業マン」は2割ぐらいしかいないのです。
いったいどうすれば、2割の敏腕にめぐり合うことが出来るのでしょうか。

実は、問い合わせをし、初めて営業マンに会った時に
その見分けをすることが出来る『ある質問』があるのです!!!

その質問とは・・・?

『いい営業マンの見極める5つの質問とは?』をお楽しみに