飲食店訪問記〜番外編〜 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

藍原 節文
株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

飲食店訪問記〜番外編〜

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
販促のプロが行く!飲食店訪問記
今週、仕事の関係で、夜のお付き合いが続き、少し気づいた
ことがありましたので、番外編として、訪問記を書いてみます。

それは、営業のスタイルに関して。

よく妻から、海外の営業スタイルと日本の営業スタイルの違いに
関して、話をされることがあります。


内容は、日本の「接待文化」に関して。


妻からすると、飲みながら仕事につながる、ゴルフをしながら
仕事につながるという部分が不思議なようで。

私も以前は違和感を持っていましたが、今は、飲むことが、営業に
つながるという感覚を持っています。


言い方を変えると、コミュニケーション頻度を上げることが仕事に
つながる、ということなのでしょう。

私は、基本的にコミュニケーション力が無いのだと思っています。
ひょっとするとそれを、お酒というツールを使用して、補って
いるのかもしれません。

つまり、

お酒を酌み交わすことで、お互いの気分が高揚し、心が開放され、
相手のことをもっと知りたくなり、自分のことを話したくなり、
結果、コミュニケーションが深まり、ビジネスをしていっても
良い相手かどうかを判断しているのかもしれません。


皆さんは、この営業スタイル、どのように感じるでしょうか。