【最幸ビジネスモデル】相手に合わせない。 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最幸ビジネスモデル】相手に合わせない。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般
 【最幸ビジネスモデル】  2014.2.20 No.0802
===========================
■今日のテーマ
 相手に合わせない。
---------------------------

昨日の記事
「ノウハウはいらない。」
にも通じる具体例を。

大好きな女性経営者の友人が
新しいビジネス展開のためのHPを作る時
不安に感じていた事は

「本当に私らしいHPをデザインしたら
 すごくエレガントな雰囲気になって
 来て頂きたい経営者の方々が
 反応しないHPなのではないか?」

という事だったらしい。

それを超やり手で多くの実績もだしている
出版プロデューサーの方に相談したら

「そのまんま、
 ありのままの存在そのものを表現したら
 それが一番、
 本当に必要な人やタイミングの人が
 エネルギーを受け取る。

 あなただからこそ、の価値を
 そのまま表現したらいい。」

と言ってくれたのだそう。

その話を聴いて
私もまったく同感。

と、同時に、
同じ感覚でビジネスをされている方が
いる事が嬉しくて嬉しくて!
飛び上がりたくなるほど。

存在そのもので響き合い
豊かなエネルギーを循環している
そういう生き方をしている人が
どんどん増えている。

 今思い出した懐かしい感覚。
 私が・・たしか20歳くらいの時に
 ただ単純にふと思った疑問。

 仮にAさんが、
 上司のBさん、後輩のCさん、
 権威のあるDさん、Aさんの母Fさん・・・
 それぞれの前で態度を変えていたとしたら。

 Bさん、Cさん、Dさん、Fさん
 一同に介した時に
 Aさんは、どんな態度をしたらいいのだろう?

 こんな事を社会に入って疑問に
 思っていた私がいたなぁ。

ただ、自分自身で在る。
そういう人たちが気持ちよく関わり合いながら
世界は創られて行く。

それは、それぞれの才能や持ち味を
活かし合い、分かち合い
豊かなエネルギーが循環する世界だと
私は感じている。

___________________________
■今日のまとめ

 ただ、自分自身で在る。
 そういう人たちが気持ちよく関わり合いながら
 世界は創られて行く。

---------------------------