見落としがちな相続対策と情報対策~親のもしもで子はこう困る の講演を終えて|千葉県市川市 - 老後の生活 - 専門家プロファイル

明石 久美
明石シニアコンサルティング 代表
千葉県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

明石 久美
明石 久美
(ファイナンシャルプランナー)
中舎 重之
(建築家)
橋本 亜依
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2017年10月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

見落としがちな相続対策と情報対策~親のもしもで子はこう困る の講演を終えて|千葉県市川市

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 老後・セカンドライフ
  3. 老後の生活
セミナーの様子 :遺言・保険・相続対策セミナー

ファイナンシャルプランナーの明石久美です。

2014年1月25日(土)、千葉県市川市で開催された旭化成ホームズ(株)集合京葉支店主催のイベントで、 「見落としがちな相続対策と情報対策~親の”もしも”で子はこう困る」という終活&相続対策セミナーを行ってきました。

定員以上の方がいらっしゃってくれたようで、大盛況となりました。





今回は60~70歳代の参加が多く、しかも他の会場に比べると、なんだか少し和やか雰囲気。
地主さん相手のセミナーだと、なんとなく おも~い空気というか、かたい雰囲気なのですが、今回は活動的な女性が数人いらっしゃったせいか、なんだか空気を和ませてくれていました。


相続対策は事前に行っておいたほうがよい場合があります。
節税、納税など税金対策は必要でしょう。

しかし、世の中税金対策を行う人よりも、そうではない人のほうが圧倒的に多いのも事実。
そうだとすると、日常生活の中で対策しておかなければならない”情報”も視野に入れなければなりません。


意外と「ささいなこと」で相続はもめるのです。

親自身が子供や家族のために、ちょっとした配慮をしておくだけで防げることもあります。

いつもはあまり考えない側面に目を向けてもらい、一度考えるきっかけを持ってもらうことが大切なのです。

今後どうするかを決めるのはその人自身ですので、私は背中を押すことくらいしかできませんが、自分や家族が困らないように、今から出来ることは何かを知り、出来る対策をしてもらいたいと思います。




FP明石久美の老い支度&葬儀コンサルお仕事ブログ-セミナー・研修の申し込み・お問い合わせ



=   =   =   =   =   =   =   =   =   =
セミナー講演の様子はこちら
アンケート結果・感想などはこちら  
シニア向けセミナー、営業社員等への研修セミナーも行っております。
 ・老後準備や相続対策など老い支度セミナー
 ・エンディングノート作成セミナー
 ・遺言書セミナー
 ・成年後見セミナー
 ・相続・保険セミナー
 ・葬儀・お墓など終活セミナー


セミナー講演・研修のテーマや内容の詳細はこちら  
◆ホームページ終活・葬儀・老い支度相談所
◆相続専門家団体これから相続コンサルネット

 

このコラムに類似したコラム

見落としがちな相続対策と情報対策セミナー講師を行ってきました|横浜市 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2015/03/11 12:00)

終活・今から考える『老い支度』についてのセミナー講師を行ってきました|東京都 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2015/02/10 08:00)

生命保険と相続~死亡した後のお金のはなしセミナー講師を行ってきました|千葉県市川市 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2014/09/26 08:00)

老い支度~遺言作成・相続対策・葬儀やお墓セミナー講師を終えて|千葉県柏市 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2013/11/24 07:00)

自分や家族が困らないたにしておきたい老後対策セミナー|愛媛県宇和島市 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2013/09/30 08:00)