アラフォー女性のためのマネーセミナー開催のお知らせ - 資産形成 - 専門家プロファイル

山下 幸子
独立系FP事務所山下FP企画 代表・株)エイム西宮オフィス代表
兵庫県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2024年05月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アラフォー女性のためのマネーセミナー開催のお知らせ

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産形成

アラフォー女性のためのマネーセミナーを開催いたします!(平成26年2月1日・大阪にて)

漠然とした老後のお金の心配を解決しましょう!

今回なぜアラフォー女性が対象かとといいますと・・・

お金を限りなくリスクを抑えて、増やしていくためには、「長期投資」時間を味方につけるということが重要なポイントになってきます。

「長期」といいますと、10年以上~でしょうか。

10年でもよいのですが、より安全に運用したい!
家計に負担のない金額でコツコツやりたい!

といった場合はやはり20年ほしいところです。

といいますのもリタイアまで公的年金以外に1000万必要な場合、

毎月3万円・利回り3.5%、複利運用期間10年では
3万×12か月×10年=437.11万円ですが、

運用期間20年では、
3万×12か月×20年=1053.7万円
となります。

運用期間10年か20年かでこのように結果が異なります。

運用期間が10年で1000万を準備するには、3.5%の複利運用で毎月7万円を拠出しなくてはなりません。

毎月7万円・・・できる方もおられるかと思いますが、今まで運用をやっていない方はかなり努力が必要ですね。

ちなみに、この複利運用利回り3.5%というのは、資産運用の世界では、かなりリスクを抑えての数字です。

あと1000万貯めたい!といった場合、50歳で準備し始めるより、40歳で始めた方が、毎月の拠出金額も少なくて済みますし、ハイリスクの運用商品を避け、より安全度の高い運用商品に投資できます。

そういった理由で、「最終列車に乗り遅れないで!」という思いをこめて、アラフォー女性(投資期間20年あり)に向けたマネーセミナーを開催します。

ぜひお気軽にご参加くださいね!

詳しくはこちら

 

「女性のマネープラン」に関するまとめ

このコラムに類似したコラム

<まだまだ間に合う!新NISA徹底活用セミナー> 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2024/03/01 11:04)

「投資マネー動向その2 ~投資判断が引き上げられた日本株式~」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2023/08/24 15:12)

「グローバルマルチアセットファンド」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2023/07/13 12:04)

「金(ゴールド)ETFと金関連ファンド」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2023/06/22 14:58)

「2022年度 企業年金の運用実績」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2023/06/16 11:02)