今朝も自宅で粗大ごみをたんまり処分して仕事場へ - 収納方法・テクニック - 専門家プロファイル

株式会社アビタ クエスト 代表・住生活アドバイザー
東京都
インテリアデザイナー
03-6222-2323
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)
宮崎 佐智子
(自分整理ナビゲーター)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今朝も自宅で粗大ごみをたんまり処分して仕事場へ

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 収納方法・テクニック
整理収納・片づけ・模様替え
年末!もたもたしていられない。もやもや整理人・すはらひろこです。

仕事場の移転で、荷物を整理する日々です。
とうとう自宅まで大整理に入っちゃいました。

というのも、
仕事場に私物がいっぱいあったのです。
隣室を借り増ししたせいで、つい油断していました。
あれやこれやと、自宅から仕事場にモノが移動していたのです。

撮影用にと、衣類やバッグ、布類、食器・・・・・
さらに、足りない分はIKEAやフランフランなどで買い足して・・・・・
雑貨店がオープンすると、プレス発表会の時に商品を買いまくり。

かさばる系の雑貨がざくざくあります。

そんなこんなで自宅で引き受ける自業自得状態に追い込まれ、
自宅のひと部屋をカラッポにするために、
ラックや古いチェア、ワゴンなどガッツリと粗大ごみに。
自治体に頼めば、1点200円から500円ほど。
3回に分けて出しているうちに、合計約1万円お世話になっていました。

そのおかげで、
わが家に書斎と言うボーナスルームが出現!


USMハラーのキャビネットと、
セミナーで使っていたIKEAテーブル1台で構成。

う~ん、いい感じ。
ですが、これから荷物を入れていくとどうなるやら?

そして、新しい事務所では、ミニマムな状態からスタートする!
そう決意して、今日も仕事場でセッセと減量作業でございます。
合間に原稿を書く・・・・・
世間はクリスマスイブね~

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / インテリアデザイナー)
株式会社アビタ クエスト 代表・住生活アドバイザー

【整理収納術のプロ】によるお片付け・模様替え

「おうち素敵」ライフを叶えるお手伝いをしています。誰に相談したらいい?そんなときにいつでもお気軽にどうぞ。一人で頑張らなくても大丈夫! 豊富な経験をもとに丁寧にアドバイスいたします。

03-6222-2323
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「整理収納・片づけ・模様替え」のコラム

村上開新堂のクッキー缶(2016/09/04 13:09)