建築士には得意と不得意がある。 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

杉浦 繁
Atelier繁建築設計事務所 代表
愛知県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

建築士には得意と不得意がある。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般


建築の免許とは・・3





建築士にもペーパードライバーはたくさんいると書きましたが?



ペーパーじゃないいつも建築設計に携わっている一級建築士だって・・


実は・・

いつもは軽自動車に乗ってるのでトラックなんて動かし方もわからないなんて人がいっぱいいます。


って言うか、それが普通です。




これは・・

いつも仕事で設計・監理はやっていても、一級建築士で何でも設計出来るからといって・・


それは資格の上でであって・・


実際に何でも出来るわけではないということです。




簡単に言えば得意不得意がある。


知っているということと出来るということは違う。


勉強してはいるけれど実務はあまりやったことがないので苦手ということです。




多いのが・・

大きな設計事務所でビルしか作ったことのない一級建築士は小さな住宅などはまったく知りません。


木造などまったく出来ない一級建築士などいくらでもいます。




逆に木造住宅しかやったことがない一級建築士は当然でかいビルなど出来やしない。


重量鉄骨造などは木造しかやったことない人では不可能に近いでしょう。




住宅メーカーなどの所属一級建築士などは、一般構造の設計などまるで出来ません。


だっていつも同じ物しか作っていないのですから。




ま・・

何だってやれば出来ないことはないのですが・・


少なくとも得意ではない。




偉そうなことを言っているこの私だって・・

同じです。


不得意な分野はあるのです。





自動車の免許は勉強すれば誰でも取れて、その後運転しているかどうか上手いかどうかを示す物ではない。




建築士も同じ・・


木造の小屋しか作ったことが無くても勉強すれば一級建築士を取得することは出来るのですから。








Atelier繁建築設計事務所HP

http://homepage3.nifty.com/ateliershigeru/


よもやま建築日記~家づくりの現場から~

http://ameblo.jp/ateliershigeru/



このコラムに類似したコラム

資格とは必要条件でしかないのです。 杉浦 繁 - 建築家(2013/12/09 21:18)

子供に安心な、窓廻りの設計 小木野 貴光 - 建築家(2017/02/26 18:00)

築55年、木造2階建の氷屋を店舗にした神保町のビストロ 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/02/18 16:47)

建築士事務所協会の講習会に参加しました 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/02/04 13:59)

昨日は、宅地建物取引士実務講習へ 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/02/02 12:07)