保険会社の不適切な情報開示 - 生命保険・医療保険全般 - 専門家プロファイル

有限会社アイスビィ 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
佐野 明
(ファイナンシャルプランナー)
澤田 勉
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2020年09月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

保険会社の不適切な情報開示

- good

  1. マネー
  2. 生命保険・医療保険
  3. 生命保険・医療保険全般
保険 生命保険

又かい!って言う感じの内容ですね。
今月1日、日本生命、明治安田生命など大手生命保険各社が、税金滞納者の満期保険金などを差し押さえるのに必要な個人情報を国や地方自治体に伝えた際に、本来は必要ない情報まで提供していたと相次いで発表しました。
今回の件で不適切開示は6社合わせて6万人分を超えました。
不適切に開示されたのは、保険契約者の電話番号や被保険者の生年月日、払込まれた保険料の総額などで該当者は、明治安田生命が2万4134人、三井生命保険が4121人、日本生命が1672人、第一生命保険が1045人、朝日生命保険が329人と新聞報道では言われてます。
毎度の事ですが各社はいずれも不正利用は確認されていないと説明していますが不正に使われてないって、どうやって短期間で調べたのか説明して欲しいものですね。
実際、最近は不審な電話やダイレクトメールや迷惑メール等、何処から情報が漏れてるのか山ほど来ます。それらは一切 関係ないと断言できるのか聞いてみたいのもです。
これでは、危なくて保険会社の書類に情報を書けませんしね。

お客様の大切な情報を預かってるという自覚とプライドを持って仕事して欲しいものです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「保険」のコラム

新潟出張が出来ない(2020/02/06 10:02)

かんぽ生命が販売再開?(2019/08/31 01:08)

三井生命が大樹生命?(2018/11/21 13:11)

マイナビ連載(第2回)(2018/10/06 10:10)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

セミナー 夫婦でお金を貯める!家計管理に関する相談

料金
3,000円

個別相談では、現状をお伺いした上でのアドバイスを行います。
先ずは、気楽にお話しを伺いながら一緒に解決策を見つけて行きましょう。

夫婦でお金を貯める!家計管理に関する相談

このコラムに類似したコラム

生命保険は必要ない? 大村 貴信 - ファイナンシャルプランナー(2020/01/18 14:42)

笠井アナウンサーとがん保険 大村 貴信 - ファイナンシャルプランナー(2020/01/14 18:34)

生命保険と投資 大村 貴信 - ファイナンシャルプランナー(2020/01/13 10:56)

進化する保険 大村 貴信 - ファイナンシャルプランナー(2020/01/11 18:32)

その医療保険、ホントに必要? 寺岡 孝 - お金と住まいの専門家(2018/05/28 14:00)