心の鍵 - 各種のビジネススキル研修 - 専門家プロファイル

下枝 三知与
NPO法人健康福祉実践協会(理事)CST コミュニケーションサポートチーム(代表) 
ビジネススキル講師/カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

鈴木 誠一郎
鈴木 誠一郎
(ビジネスコーチ)
飯田 祥子
飯田 祥子
(マナースタイリスト)
鈴木 誠一郎
鈴木 誠一郎
(ビジネスコーチ)

閲覧数順 2017年08月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

40年来、お付き合いしている夫の同期仲間の奥さんとの話。


同期といっても夫婦のスタイルはそれぞれです。


どれがいい悪いの話ではなく、「そうそう、家もそうよ」という話だったり、「え~そうなの」という話だったり・・・


本当に、女性同士の話は何時間あっても尽きないですね~



そんな中出てきた話ですが・・・「旦那様が自分の部屋に鍵をかける」という人がいたそうです。


彼女曰く「部屋に鍵をかけるという行為の裏側には、心の鍵をかけてたのかもね・・・」



う~ん・・・ なるほど、そういうこともあるかもしれません・・・



夫婦の間で「心に鍵をかける」ということは、双方がつらいのかな・・・と一瞬思いましたが、良い方に考えれば「お互いを認め合っている」「お互いに自立している」ということもいえるのかな~と思います。



しかし、「心の鍵」を知らず知らずかけていて、そのことに気づかず、相手からの心のアプローチを拒否する場合もあるかもしれません



できるだけ自分の心をオープンにしておけば、相手にもわかりやすくなります。


相手がわかってくれれば、相手も安心して心をオープンにしやすくなるのです。



皆さんはオープンにすることを怖がって、心の鍵をかけようとしていませんか?












このコラムに類似したコラム

夫婦関係 下枝 三知与 - ビジネススキル講師/カウンセラー(2013/11/30 17:39)

結婚観 下枝 三知与 - ビジネススキル講師/カウンセラー(2013/09/30 15:58)

真面目で優しい人達へ 下枝 三知与 - ビジネススキル講師/カウンセラー(2013/09/28 09:16)

受け止め合い、認め合う 下枝 三知与 - ビジネススキル講師/カウンセラー(2013/09/12 15:24)

自分はどういう人に見える? 下枝 三知与 - ビジネススキル講師/カウンセラー(2013/08/19 17:33)