【お悩み相談】子どもへの離婚の伝え方について - 離婚問題全般 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:離婚問題

阿部 マリ
阿部 マリ
(行政書士・家族相談士)
田中 圭吾
(行政書士)
岡野あつこ
(離婚アドバイザー)

閲覧数順 2021年07月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【お悩み相談】子どもへの離婚の伝え方について

- good

夫婦問題 離婚と子ども

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

【お悩み】

 

年が離れた子どもがいます。

 

お兄ちゃんは高校生で、弟は小学2年生です。

 

離婚をすることになったのですが、下の子はまだ小さいですので、わかりやすく説明しようと思っています。

 

お兄ちゃんは、家の中の様子などよくわかっているようなので、たぶん離婚するとわかっているだろうと思います。

 

お兄ちゃんにも説明は必要でしょうか?

 

 

 

【お答えします】

 


お兄ちゃんにも説明が必要ですよ。

 

できれば弟くんよりも先に説明してあげてください。

 

その方が「親から信頼されている」「親に認めてもらっている」と感じやすいだろうと思います。

 

 

・離婚を選択するのは、夫婦の問題であって、子どもたちが原因ではないこと。

 

・離れて暮らすようになっても、変わらず愛し続けること。

 


この二つは、お兄ちゃんにも弟くんにも必ず伝えてください。


そして

 

・どこに住むのか

 

・どちらの親と住むのか

 

・一緒に住まない親とはいつ会えるのか

 

など今後の生活について、既に決まっていることがあれば伝えてあげてください。

 

決まっていないことに関しては、いつごろ決めるのかを伝えて、決まり次第その内容を伝えると息子くんたちに約束してください。


息子くんたちの希望を聞きたいのであれば、そのことも伝えてください。


お兄ちゃんの方が色々なことがわかる分だけ、先のことに現実的な不安を抱きやすいかもしれません。

 

離婚後の暮らしを予測しやすいように、説明してあげてくださいね。

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

このコラムに類似したコラム

離婚の際の財産分与について。財産分与の対象になるもの・ならないもの 継野 勇一 - 探偵・防犯アドバイザー(2021/01/08 15:35)

知らずに離婚すると損!?養育費を必ず支払ってもらうには 継野 勇一 - 探偵・防犯アドバイザー(2020/08/20 20:42)

離婚したくないからこその「浮気調査」! 坂井 利行 - 探偵(2018/05/11 15:56)