気持ちよく暮らすコツ - コラム - 専門家プロファイル

岡田 敏子
Smile Factory 
東京都
収納アドバイザー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

気持ちよく暮らすコツ

- good

本当に使うものだけを、使いやすい場所に

必要なものだけ置くだけで暮らしやすくなります。

必要なモノだけ持つようにすれば気の流れもよくなります。


見つからない。出し入れしにくい。などの

ストレスがなくなると気持ちも楽になります。


今、ストレスやイライラで暮らしづらさを感じているのは
必要なモノが必要な時に出てこないことや、

使いやすい場所に使いたいモノがないことからです。


何気なくモノを置く行為が、度重なると、

いつのまにかモノが溢れ、片付けが億劫になってくる。
放っておくと、汚れるし、散らかるし、ホコリが舞うようになる。

見たくなくなり、見ないようにする。なかったことにする。



片づけの苦手な人は、一度に全部解決しようとするので

挫折してしまうことが多いのです。


解決することより解消する。


大きな目標より、小さな目標をつくる。

習慣化するための環境づくりを整える。
簡単に毎日できることから始める。
完了の状態が一目でわかるようにする。
片づけの完璧度よりも続ける。
無理をしないことが大切。


まずは、ゼロの状態に

いい習慣を続けやすい環境ににする準備期間が必要です。


まずゴミを捨てる。



捨活トレーニングは、そんな小さな行動からスタートします。


一日目はそれで終了!


ひとまず、リセットすることも大切です。
捨活トレーニングで少しずつ、片づけ筋力を強化しましょう。



このコラムに類似したコラム

Good Aging 岡田 敏子 - 収納アドバイザー(2013/06/27 12:23)

まず、捨てる。 岡田 敏子 - 収納アドバイザー(2013/07/27 21:26)

捨活ポイントは「地道にコツコツ」 岡田 敏子 - 収納アドバイザー(2013/07/25 08:52)

なぜ!片付けられないの? 岡田 敏子 - 収納アドバイザー(2013/07/21 12:02)

第858号:数字で自分を縛る 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/07/10 07:16)