自己究明こそが幸せへの道 - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自己究明こそが幸せへの道

- good

徒然日記

「心の学びが大切なんですよ!」

ということを、常々お伝えしているのですが、その心の学びということを勘違いしている方がいるかもしれません。



心の学びというのは、何も心理学を学べとか、良い言葉が書いてある本を読んで知識を増やせということではないんです。

「自分を見つめ直せ!」

ということを言っているんです。



全ての答えは外にあるんじゃなく内にある…ということも、今まで度々お伝えしてきておりますが、講座に行って知識や技術を増やしただけでは何も意味がありません。



例えば、食べたら相手の心が読めるようになる豆があったとしましょう。

その豆を食べて相手のことがわかるようになったので、それを元にカウンセリングの仕事をしよう…と思っていても、自分自身に悩みがあるのだから、相手の悩みなんて聴くことは出来ないんです。



最近、運命とか引き寄せというような言葉が流行ってきたからか、「必要があれば自然と良い方向へ向かうよね。」と思われる方がいます。

それは大きな勘違い。

良い縁というのは自分から求めて向かうものなんです。



自然のままに流れるということとは別で、実は現実から逃げているだけという場合もあります。

それでは運命に左右されているだけの操り人形に過ぎず、本当の意味での自由を得て願いを叶えていくことは出来ません。



人間というものは、つい楽な方に流れてしまいがちです。

そのまま流れていけば到達するのはヘドロの沼。

自分から動き出さない限り、苦悩から抜け出すことは出来ません。



自分の内面を見るという作業は、とても厳しいものです。

奥底にあるドロドロとしたものを綺麗にしていくという作業は、きつい・汚い・危険の3Kの仕事をするようなものなのかもしれません。

時間もかかるし、地味だし、大変なことに変わりはありません。



しかし、それを乗り越えない限り、同じ苦悩を繰り返すことになるんですね。

些細なことでイライラして怒ってしまって反省し…。

ちょっとしたことで落ち込んで自己嫌悪に陥り…。

挙句の果てに自暴自棄になり、相手に八つ当たりしたり、自分を傷つけるということにもなりかねません。



話しは変わりますが、何かを販売する際、感情を刺激することがあります。

「こんなにバイキンが…。」というように恐怖を煽り、「これを使ったら綺麗になります!」と言って商品を売りつけるんですね。



それと同じように、相手の弱みや苦手な部分を克服するということはビジネスになるわけです。

「このお札を貼るだけでイライラが無くなります!」とか、
「この手法を実践するだけで心が解放されます!」とか…。

コンプレックスに付け込んだビジネスというのは山ほどあります。



現実には、そんなものに頼っても何にもならないんですね。

自分自身の心が変わらないと何も変わりません。

「おかげで幸せになりました!」というように思っても、苦悩が消えていないことは見ていればわかりますし、何より自分自身が一番良くわかっていることではないでしょうか。



だから、外に求めても何もならないし、心の学びが大切だ…ということをお伝えしているんです。

世界平和を謳う前に、自らの心に平和の灯を付けるべきです。

本当の世界平和は、その方法意外で成り得ないと思います。


※メールマガジンだけでしかお伝えしないお話しもあります!
見方革命家まーくのメルマガ登録はこちらです♪



このコラムに類似したコラム

ヒーリングスクールステップ3 川上 美佐 - 恋愛アドバイザー(2013/12/08 23:38)

怒りをコントロールする方法 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/10/29 09:10)

「 ターゲットが女性の場合は… 」 辻 朋子 - 女性起業家コンサルタント(2013/10/23 13:49)

「 ターゲットを絞り込む!」 辻 朋子 - 女性起業家コンサルタント(2013/09/13 20:39)

「 なぜ、ターゲットは絞らなければならないの? 」 辻 朋子 - 女性起業家コンサルタント(2013/09/12 16:09)