家は 作るもの -1 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

志田 茂
志田茂建築設計事務所 代表
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
野平 史彦
(建築家)
一ノ瀬 寛人
(建築家)

閲覧数順 2021年06月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

家は 作るもの -1

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
これから家をつくる人へ 思いを実現する家づくりのたね
家を 作る とか ''買う'' とかいう表現をします。

多くの人が買うと言います。

はっきり言って 買うという意識でいいの?って思っています。

車のように工場で管理され完璧なパーツを組み立てていく製品なら、それもあてはまるでしょう。けれど 家 の場合、たとえハウスメーカーであろうと、かなりの部分は現場作業です。その工事をする人間の気持ちや技量で雲泥の差があります。''製品''とはまったく違うのです。

(「手作りだから多少の事は大目にみてください」と言うつもりもないし、その話はまた別です。)

そんな、人の手がたくさん加わって出来上がるものに、大きなお金を出すわけです。

出しているお金は、物体としての家 に変わるわけですが、実は「モノ」より「ヒト」に払っている部分がとても大きいのです。家の中にはキッチンや風呂や便器などなど製品がたくさんありますが、それすら「ヒト」が作っているわけで、そこにお金がかかっています。

家には、多くの人が関わり、多くの人のが入っています。良くも悪くも。。

****