住宅の性能を数値で見る - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

藤 孝憲
FPオフィス ベストライフ 代表
埼玉県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)
渡邊 英利
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年11月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅の性能を数値で見る

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
住宅購入・ローン

 素人が住宅の性能を判断するのは大変です。どこをどのように見たらよいかわからず、ついつい見た目だけで判断してしまいます。
 そこで住宅の性能を数値で表したものが住宅性能評価書です。性能評価書には、設計図段階の「設計住宅性能評価書」と工事中から完成時に現場を調べて評価する「建設住宅性能評価書」があります。等級1が建築基準法の水準で数値が高いほど性能が良いことになります。
 どの項目も最高等級であればもちろん安心ですが、価格が高くなり、現実的ではありません。どこを重点に置くか、メリハリが大切です。

このコラムに類似したコラム

第32回 法令上の制限を確認する(2) 藤 孝憲 - ファイナンシャルプランナー(2013/08/23 23:35)

消費増税と駆け込み需要 前野 稔 - ファイナンシャルプランナー(2012/06/29 10:15)

福岡のマンション価格は90年バブル並み 久保 逸郎 - 老後のお金の不安解消アドバイザー(2017/10/30 12:20)

【工事費の透明化につながるか?】 真崎 喜雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/12/20 18:35)