ビーズの配色6 グラデーションを使ってみよう! - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

安田 紀子
nrk color circle 
神奈川県
カラーコーディネーター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ビーズの配色6 グラデーションを使ってみよう!

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般
色彩心理・配色

さて、今回はみなさんにもなじみのあるグラデーションを提案♪


グラデーションは徐々に変化していくことですが、これは明るさでも色でも

かまいません。


例えば、色のグラデーションなら、


オレンジ~黄色~黄緑~緑、緑~青緑~青


といった感じです。


明るさの場合は、薄い色から濃い色への変化がもっとも分かりやすいかと思いますが、

ビーズの場合、透明度が高いものから低いものへのグラデーションにすることでも

薄い色~濃い色へのグラデーションに見えますので、これもオススメです。


また、色に困ったら白をつかってしまうのもいいですね(^^)

白を一番薄い色に見立てて、グラデーションを作るということです。


白を薄い色に見立てた色のグラデーションなら、こんな感じ↓


白~クリーム色~黄色、白~黄緑~緑、白~水色~青


白を使う場合、パールを使うと高級感が、プラスチックを使うとカジュアル感が生まれますが、

透明度の高い白は色としての存在感が薄くなってしまいますので、すぐ隣に使う色が

透明感のないビーズだとグラデーションに違和感が生じる可能性が高くなります。


透明度の高い白(ま、ほとんど透明だね)を使う場合は、隣に使うビーズも透明度の

高いものにしたほうが、グラデーションはきれいにできあがります。


グラデーションがきれいかどうかは、遠くから見たときに滑らかに色(明るさ)が変化

しているかどうかで確認できます。


並べたら、遠くから眺めてみてね♪


facebook:https://www.facebook.com/#!/nrk.color.circle
HP:http://www.ne.jp/asahi/nrk/color-circle/
専門家プロファイル:http://profile.ne.jp/pf/noriko-color/s/
ispot:http://www.ispot.jp/s/nrk-color/



このコラムに類似したコラム

では、配色に関してのお話を。 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2013/08/22 12:32)

ビーズの配色 番外編~トーンについて~ 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2013/08/08 11:35)

ビーズの配色8 キーワードを決めて配色しよう!~1~ 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2013/08/07 14:55)

ビーズの配色・・・2 色の見え方 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2013/07/22 12:48)

ビーズアクセの配色 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2013/07/19 12:27)