そもそも肥満って何? 痩せる必要がありますか? - 速読術・フォトリーディング - 専門家プロファイル

林田 玲子
スカイダイエット sky-diet 代表
東京都
ダイエットカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

山田 進一
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年08月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

そもそも肥満って何? 痩せる必要がありますか?

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 速読術・フォトリーディング

ダイエットする前に、ダイエットする必要があるか考えることです。そして、
ダイエットを成功させるためには、綺麗になった自分をイメージすることです。
その理由は、何をどれだけすれば良いかが分かり、健康を維持しながら
ダイエットを続けられます。

肥満とは
身体を構成する成分のうち脂肪組織のしめる割合が以上に増加した状態を言います。
肥満の種類には、
①単純性肥満 生活習慣が原因の肥満
②症候性肥満 病気・身体機能の異常でおこる肥満 
があります。

ダイエット市場は、ダイエットする必要のない結婚前の独身女性代
が支えています。
彼女たちの特色は
収入に占める美容費は高く、食事を控えても投資する傾向があり、
無理なダイエットをしがちです。
「肥満の人」は約5%と少ないのにも関わらず、モデルや芸能人のような体型を
目指して頑張ります。
情報は氾濫しているが、具体的にどのような方法をとって良いか解らず、
様々な流行の方法をかじっては失敗を繰り返します。

理想体重を求める簡易法です。
・標準体重(病気になりにくい理想体重)
   身長×身長×22=   m×   m×22=
・美容体重(スタイル重視)
   身長×身長×20=   m×   m×20=

私は、若い女性方には美容体重を目指して頂いています。
英国の肥満学会では、BMI20を理想体重としています。
BMI22だと、20代のほとんどの人は標準に入ってしまいます。

現在の私は、
身長 157cm
体重 45kg
体脂肪 19%
と痩せ型です。しかし、とても体調は良いです。
無理なダイエットもしていません。

綺麗になった自分をイメージし、目標設定を正しく設定して、ダイエットしましょう!

このコラムに類似したコラム

『社員を辞めさせない会社をつくるには?』 田原 洋樹 - 人材育成コンサルタント(2013/04/20 23:57)

好印象を持たれる優雅な立ち居振る舞いには? 辻 昌子 - 話し方トレーナー(2013/10/27 10:49)

自分の敵 メタボリックシンドロームを知る 林田 玲子 - ダイエットカウンセラー(2013/07/09 13:37)

目標体重を決めて、綺麗に痩せる”REIKOメソット” 林田 玲子 - ダイエットカウンセラー(2013/07/10 11:15)

陽転思考できると・・・その先にあるものは?! 中沢雅孝 - YouTube専門コンサルタント(2013/06/26 14:28)