金融円滑化法が終了したからといって焦らないでください。 - 事業・企業再生全般 - 専門家プロファイル

萩原 貞幸
株式会社ファンドファンクション 代表取締役社長
大阪府
経営コンサルタント/起業家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

金融円滑化法が終了したからといって焦らないでください。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 事業再生と承継・M&A
  3. 事業・企業再生全般

慌てて法的、自殺を考えないように。

一人で考え込まずに、誰かに相談する方がいいです。

自殺なんてないと思われるかもしれませんが、



真面目な社長ほど、自分を追い込んでしまうことがあるのです。

たかが借金の話。

命と引き換えにする必要はありません。


金融機関によっては、

乱暴なことを言うところ


(貸金業法上許されないのですが、


実際 そういうところ、人はいます)



もあるかもしれませんが、

命までは、とりにきません。

また、誰に相談するかということですが、

弁護士に相談すると、必ず法的手続きを勧められます。











無論、弁護士は法律家として法的アドバイスをするからです。


最終的に法的手続きしかないという判断は


あるかもしれませんが

まずは、私的な再生を目指すべきです。


(金融円滑化法が終わった今でも)

経営改善計画が1年以内に策定できる見込みであれば

不良債権に該当しないとされています。

したがって、金融機関がいきなり強行にやってくるということも


ほとんど無さそうです。


しかし、ゼロとは言えません。


まだまだ時間はあります。

この間に本当の再生に向け

プランをつくりましょう。


このコラムに類似したコラム

ビジネス法務2013年4月号、公取委の企業結合届出前制度 村田 英幸 - 弁護士(2013/09/06 06:06)

第2章 廃業、通常清算 村田 英幸 - 弁護士(2013/04/15 07:19)

デューディリジェンス 村田 英幸 - 弁護士(2012/10/11 10:43)

M&Aにおける基本合意書 村田 英幸 - 弁護士(2012/10/11 10:36)