「相手軸な話」㉞何でもお見通しだ! - 各種の人材育成 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
松山 淳
松山 淳
(経営コンサルタント)
長谷川 進
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年11月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「相手軸な話」㉞何でもお見通しだ!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 各種の人材育成




やけに勘が鋭い人がいます。

人の嘘を見抜くのが上手い人。
嘘では無くても、ただ黙っていても、何かあるな!と気がつく人。
知ったかぶりで会話をしていても、ちゃんとそのことを見抜いてしまう人。

そして、ピンッ!と来たことを口に出して言う人。
それを逆手にとって、相手をやり込める人。
それは言わずに、相手に合わせて上手く流して行く人。

相手をよく観察し、相手軸に立って考えれば、相手の考えが良くわかることがあります。
でも、相手の立場に立ったからと言って、全て相手が理解出来る、共感出来るというわけではありません。

「やけに勘が鋭い人」は、どうも実体験に基づいていることが多いようです。
自分の経験に基づいて、こう言う時は自分もこうだったから、きっとこうだな!
と推測するのです。(私の実体験より(笑))

でも、自分の経験は、相手の経験とは違います。
まったく同じ経験をしているわけではありません。

私も、実はこの「やけに勘が鋭い人」の時代がありました。
相手の言う事、言っていないこと、ちょっと嘘をついていること。
なんだか全部見抜いているような気になっているときがありました。

そして、それを相手に伝えて、相手の「何でもお見通しですね」と言う反応に酔いしれていた・・・
そういう時代がありました。

ところが、ある日、それが大きな勘違いであることがわかったのです。
相手は、私に恥をかかせるまいとして、私に合わせてくれていたのでした。
人づてにそれを聞いたとき、あ~なんて自分は思い上がっていたんだ・・・相手のことなど、相手の立場に立てば何でも分かるような気になっていた。

自分に自信があると、相手はこう考えている、こういうパターンの時はこうに違いない、
と思い込んでしまいます。

でも、これって、本当は「自信がある」のでは無く、「確信はない」と言うことなのです。
ややこしい?
つまり「思い込みの自信」であって、本当のことを知るのが怖い、つまり「確信はない」なのです。

それが正しいのかどうかは、相手に確かめたり、反応を見たり、他の人に聞いたりして検証し裏付けと取ることが出来るはずなのです。
しかし、それをするのは本当は怖い・・・・本当は違っていたら恥ずかしい・・・
だから「思い込む」のです。
と言うか、自分はそうでした(笑)

「何でもお見通しだ!」は「そうであってくれるとバッチリだな」の裏返し。
「そうらみろ!思った通りだ!(ホッ)」の気持ちの表れです。

あなたが、今度そう思ったら、是非相手に聞いてみて下さい。
きっと相手は「そうだよ。さすがですね。」と返してくれるでしょう。
でも、それはあなたを気遣って合わしてくれているだけかも知れません。

本当に、「相手を理解する。」というのは、ここからスタートするのです。
相手が、正直にあなたに本音を話してくれるようになるために・・・
さて、あなたは何をすれば良いのでしょう??


いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
※クリックして人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


■松下雅憲の著書について詳しくお知りになりたい方はこちらの画像をクリック!

■松下雅憲への「コンサルティング依頼」「講演・セミナー・研修依頼」についてはの公式ホームページへどうぞ

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

「相手軸な人」④やる気を高めるメッセージカード 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/04/16 06:14)

「相手軸な物語人」⑤拙著の読書感想を頂きました(その20) 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/06/21 05:41)

「店長キラキラ化大作戦」⑤1日100回ありがとうが帰ってくる 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/05/21 05:53)

日経新聞に著書の広告が掲載されました 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/05/15 05:40)

「相手軸な人」㉕「売る」のではなくお客様の役に立とう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/05/07 06:26)