離婚回避、夫婦円満、浮気防止の秘訣は言い争いにしない会話 - 浮気問題・不倫トラブル - 専門家プロファイル

クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/夫婦円満学校 主宰
東京都
幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント
04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年07月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

離婚回避、夫婦円満、浮気防止の秘訣は言い争いにしない会話

- good

男心♥女心の通訳者
夫婦間コミュニケーター中村はるみでございます。ξξ-^)

 分かりやすい対話形式の“誰よりも愛される妻の秘訣”「夫婦って、楽しい!」と、夫婦円満コラムの2本立てで、このブログは成り立っています。
 この「夫婦って、楽しい!」は夫婦間コンサルの仲村はるみと長女・伊藤くみ40歳、二女・田中りえ33歳 三女・仲村るみ29歳と銀座の真理子とで織りなす対話形式で進みます。

 今までの経緯:田中りえは、夫・田中聡から離婚カードを渡され、母、はるみのコンサルを受け、夫婦関係再構築し離婚回避する決意した。


★妻は話し合った。夫は負けたと受け取る夫婦の話し合い


りえの承諾を得た母・はるみは、りえの落ち込んでいる気持ちにお構えなしに話しだした。
はるみ:りえは男性心理が良く分からないようだから、教えるけど、話し合いは女性にとっては「理解し合う手段」だけど、男性にとっては「闘争」なの。
どんなに正論に見えても、夫婦の話し合いは「自分に合わせろ」という感情が根底に横たわっているのよ。

さっき、りえが言った「それに私も働いているのだもの。皿洗いくらいしてもらわなくては」が、りえの本音!
「あなたも家事をするのが当たり前」というりえの考えに、「私に合わせろ」という感情が根底にあるの。

りえの態度が良い、悪いじゃないのよ。そういう感情があるという事実だけを言っているの。

感情の言い合いとなると、女性はテンションが上がり、言葉数が多くなる傾向が強いの。それに対して、感情を伝えるのが苦手な男性は言葉数が少なくなることが多い傾向があるのよ。男女性差はここで終了~♪ょ。

ではクイズです。
話し合いで勝つのはどのようなタイプでしょうか?

りえ:……
黙っているりえに対して、母は優しいが勢いよく話を続けた。

はるみ:それは声が大きい人。 口数が多い人よ。
つまり、男女の話し合いでは男性は女性に勝てないの。

それに特に男女の間では、人は正論ではなく男女心理、感情で動くの。その法則に反しているりえの態度、言葉に男性は反発するわ。

もし、私が男だったら意地でも、今のりえの手伝いをする気はないわ。

聡さんとすべて話しあって決めていたというのは、りえの思い違い。
それは実際に聡さんが「すべて、りえが決めていた」と言った言葉で解るでしょう。それが聡さんにとっての事実なのよ。

彼の性格ではあまり強い言い方はしないけど、意思は強いタイプだから、「しなくっていいよ」という言葉は、「絶対したくない」という意味なのよ。
それをりえが交渉の余地があると思ってムリ押したのでは?

りえ: 確かにそうね。でも絶対に私の方が正しい……

はるみ:りえの場合は話し合いでなく、言い争いと言うの。

正しい、間違っているは男女の話し合いでは関係ないと言ったでしょ。
りえがそう言いたい気持ちはよく分かるわ。でも、離婚回避したいならりえ自身が変わらなくては無理なのよ。自分が正しいと思う気持ちは捨てなさい。

りえに 確認したいことがあるの。
りえは離婚回避を選び、夫婦関係を良くしたい、すなわち夫婦関係再構築を選んだ。
そして、りえ自身の言動を変えて、夫婦間コミュニケーションを学び使う気がある。

ここまでで何か違和を感じたり、話に疑問、訂正があります?「違う」と言ってもいいのですよ。
話の途中から、夫婦間コンサルの口調になる母の言葉に、りえは首を横に振った。それを見て母はさらに話を続けた。

はるみ:夫婦間コミュニケーションを仕入れて使いましょう。
仕入れるとは、使うことを前提に身につけることです。そして行動に移しましょう。

移すのが無理な時は、一言「今は無理」と言ってください。
色々なワークでりえさんの無理な原因を見つけ取り除きます。りえさんの知っていることは、どんな些細なことでも、教えてください。

よろしくお願いします。大丈夫!安心して下さい。一緒に進みましょう。
いつの間にか、頭を下げて挨拶をした母であった。

☆夫婦間コミュニケーション:話し合いとは
・話し合いは女性には理解し合う手段、男性には闘争。
・正論に見えても、男女の言い争いの根底には必ず「自分に合わせろ」という感情がある。
・男女の話し合いは、正しい、間違いではなく、好き、嫌いが行動につながる。

・男性は感情を伝えるのが苦手な人が多い。
・女性は感情を伝えるとき、トーンが上がり、言葉数が増え、声が大きくなる傾向がある。
・言い争いでは夫が妻に負ける傾向がある。
・夫婦の話し合いを闘争、言い争いにしない会話の形がある。


スキーでも、ゴルフでも基本の形があるように、その場面、状況に応じての会話の形があります。まずはその形を身につけ、経験を重ね、その場面、状況に応じてあなたの個性を生かせる会話を目指しましょう。
場面、状況に応じての会話に自信がないときは専門家に相談しましょう。

言い争いにしない会話をする目的は夫のプライドを傷つけないこととプライドを満たしてあげることで、あなたの気持ちを夫に届けることです。

あなたの大切な人との時間を大切にすれば、離婚回避の可能性は高まるはずですよ。
夫婦仲良くお過ごしください。

(ご相談・ご質問がある方は、仮名で右の質問・感想コーナーをご利用ください。1人様1回限りブログ上にて答えます。)
クオリティ・オブ・ライフ研究所HP に色々と男女の資料があります。
ホーム に戻る
にほんブログ村にほんブログ村に参加しております。クリックをお願いね('-^*)/

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)
クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/夫婦円満学校 主宰

家庭と社会に[幸せの魔法]をかける夫婦円満コンサルタント

[家庭外の評価に価値を置く男]と[家庭内の関係性に価値を置く女]の性差と夫婦心理,性格分析,伝わる伝え方で千件以上の夫婦トラブルを解決。来談者の50%が男性。雑誌/テレビなどメデイア掲載・公共団体講演多数[女性の充実人生]を目指し夫婦円満学校主宰

04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

会話で離婚回避。それが離婚対策、夫婦円満のコツ 中村 はるみ - 幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント(2012/11/28 17:58)

夫婦円満、再恋愛、離婚回避、浮気防止の秘訣は、少し難しいが確実に相手にできる頼み事 中村 はるみ - 幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント(2013/06/13 18:16)

離婚回避、夫婦円満、浮気防止の秘訣、あなたが自分で自己肯定感を創る 中村 はるみ - 幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント(2013/04/03 15:37)

離婚回避、夫婦円満、浮気防止の秘訣、わがままな妻が夫に尽くされる【1】 中村 はるみ - 幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント(2013/03/31 08:52)

離婚回避、夫婦円満、浮気防止の秘訣、2つの文化 中村 はるみ - 幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント(2013/03/19 07:35)