奈良「アコルドゥ」へ - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

奈良「アコルドゥ」へ

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室


奈良・富雄の「アコルドゥ」へ
奈良市富雄北1-1-1
http://www.akordu.com/access/index.htm

もともとは近鉄電車の変電所だった建物なのだそうです。煉瓦作りで、内部は天井が高く、天然光が差し込みます。



ねぶかのソパ、地鶏と白子


オリーヴの「土」、甘いにんじんと
土はオリーヴとパン粉からできています!


プルポ、ガリシア風
タコが炭で燻されて、温かい状態ででてきます。上にのったパプリカのソルベは冷たく、温度差が楽しめます。シェフは「温かい」という状態を大切に考えているのだそう。熱いでも、常温でもなく、温かい状態です。
いろいろな食感、温度、味わいが繊細に楽しめます。



真鱈のフリット
春菊やウニが添えられています。鱈がとてもおいしい!



稲わらの香りと大和肉鶏

飼われていた大和鶏とそのときの藁のイメージから、藁を使って燻したのだそう。ぶりんとした書簡と煙の香りが調和して、とてもおいしいものでした。


安納芋のアサード
炭の入ったケーキにはびっくりしましたが、添えられていたのが黒ビールのソースだったので、これもまたびっくりです。後味に、心地よいほろ苦さが残ります。