「猫 爪」の専門家コンテンツ 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小川 真也
小川 真也
(しつけインストラクター)

小型犬から超大型犬、パピーから成犬まで対応しています。

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

小林 政浩
小林 政浩
(行政書士)
鬼沢 健士
鬼沢 健士
(弁護士)

閲覧数順 2021年10月21日更新

「猫 爪」を含む検索結果一覧

40件が該当しました

利用者からのQ&A相談

後ろ足の爪が剥がれそうです

我が家の雄猫8歳の後ろ足の爪が抜けそうです。肉球の怪我のようでもう、血は出ていないのですが化膿しているのか臭いがキツいです。ほんにんは歩くのにも支障は無さそうにしてジャンプなどもしてます。傷薬など人間用のものを付けてもいいのでしょうか?

回答者
増田 国充
獣医師
増田 国充

ジャンプ力低下

03歳オス猫がなんとなくジャンプ力が低下した気がします。今まで登っていたところに登り損ね、今はそこに登らなくなりました。しかし同じくらいの高さのところには登ります。そこでもなんとなく後ろ足が引っかかるような気がします。体重が増えたり、食欲がないことはなく、猫じゃらしでは今まで通り遊びます。歩いてるときは引きずっていたりはしません。気にしすぎですか?何か病気か怪我ですか?

回答者
千田 純子
獣医
千田 純子

猫の爪が剥がれて無くなっていました

7歳になる雄猫が、爪切りを異様に嫌がるので指をよく見たところ、爪が剥がれ、肉のみになっていました。血は出ておらず、怪我をした現場もわかりません。そう言えばこの数日、珍しく口が臭うなと思っていましたが、指も臭いので、舐めて臭いがしてたのかと思います。ほっておけば治るという意見と、病院に行くべきという意見がありますが、この場合はどうでしょうか?もし何も処置しないのであれば、病院嫌いの子にストレスをかけ...

回答者
苅谷 和廣
獣医
苅谷 和廣

転んでから歩き方がおかしい

3日程前に自宅の庭にいた野良猫を追いかけて転倒して後ろ脚を痛めてしまいました。その後病院へ行きましたが先生は今の状況で押さえつけてレントゲンを撮るのは良くないとの事なのでステロイドを処方されました、ただ服用して2日位に今度は下痢をしてしまい只今下痢の治療中なのでステロイドを中止しています。後々ペット保険に加入するために近々健康診断するので病院に行く機会はあるのですが変形性脊椎症が悪化していないか心...

回答者
沖田 将人
獣医
沖田 将人

犬と猫の同居

今、家に先住犬(雑種)(10年前)と先住猫(雑種)(6年前)それと新入り犬(ヨークシャテリア)(2年前)が同居しています。先住犬と猫は、仲は良く有りませんが、あまり喧嘩もせず、お互い距離を保っているようです。そこに、2年前ヨークシャテリアの子犬が来ました、最初は、先住犬にも猫にもいじめられていました。しかし最近、先住猫を後から来たヨークシャテリアが追い回すようになり、居間や寝室に猫が入ってくるとう...

回答者
橘 和子
ドッグケアアドバイザー
橘 和子

専門家が投稿したコラム

女はいつも毛づくろいをする。 まつ毛をあげ、爪をみがき、ベルトでウエストをしぼる。 朝のメイクの出来栄えで1日は上機嫌になるし、前日の不摂生でできた吹き出物で1日は杞憂になる。 「ハイハイ、しのぶさん」。水村は心の中でつぶやきながら、私の仕事を取りまとめる。優秀な看護師はドクターの性格と思考を分析する。バットマンに、ロビンがいるように。 私の得意は、ヒアルロン酸によるたるみ上げで、毎日何...

蘇原 しのぶ
執筆者
蘇原 しのぶ
院長 皮膚科医

本能タイプで、パートナーさがし!α版〈22〉セクシャルのタイプ8

by Don 「セクシャルのタイプ8」 パワフルで、近寄りがたいオーラを放ちつつ、根はとてもチャーミングな人たちです。 女優の真木よう子さんがこのタイプでは? (私的には、歌手の長渕剛さんも) イメージ掴めました? あねご肌で(男ならアニキ)、鼻っ柱が強く、それでいて飾らない感じで、どこかとてもストイック…。 真木よう子さん本人いわく、 「(映画祭などで)皆が泣くと、泣けなくなる」損な...

湯田 佐恵子
執筆者
湯田 佐恵子
婚活セラピスト、心理カウンセラー

犬、猫は歳のせいでは痩せません

 「年のせいで痩せたのだと思った」とおっしゃる飼い主さんが結構います。    ぐったりとした犬や猫が診察室に運び込まれてきて、昨日から急に食欲がなくなったと飼い主さんは訴えます。  よくよく思い返してみると半年前から痩せてきていた気がします、とのこと。  そこでこのセリフが登場するわけです。 「年のせいで痩せたのだと思った」と     病気はきっと昨日急になったのではなく、半年前から...

沖田 将人
執筆者
沖田 将人
獣医

◆ソファの誘惑

ライフオーガナイザー+インテリアコンサルタントの石井純子です。 皆さんのおうち、リビングにソファはありますか? ソファの役割って何でしょう? ゆったり座ること、 寝そべること、 子どものジャンプ台、 かばんや上着の一時置き場、 取り込んだ洗濯物の定位置、 猫の爪とぎ、 床に座った時の背もたれ。 …まだあるかもしれません。 あれこれ多目...

石井 純子
執筆者
石井 純子
インテリアコーディネーター

猫が飼育可能な賃貸マンション

皆様こんにちは。 アライバルの柳です。   今回のコラムは猫が飼育可能な賃貸マンションをテーマに書きたいと思います。   以前、ペット飼育可能なマンションをテーマにコラムを書きましたが、現在の賃貸マンションでは ペット飼育可能というと小型犬1匹という物件が大半で、猫を飼育可能な賃貸マンションはごく僅かです。   小型犬はOKなマンションが増えているのに、猫がOKの物件が少ないのは以...

柳 一幸
執筆者
柳 一幸
不動産業

専門家が投稿した写真・作品

50代夫婦と3匹の猫の家

2013/04/10 13:17
志田 茂
(建築家)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「猫 爪」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (33件)

  • コラム

    (6件)

  • 写真

    (1件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索