「マイナス金利」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

30年の経験を活かし、不動産を通じてあなたを幸せにします。

滝山 博行
滝山 博行
(鍼灸師)

あきらめないで!その痛み。鍼灸(温灸)治療で慢性症状も改善へ

深澤 熙之
深澤 熙之
(建築プロデューサー)
タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2019年06月17日更新

「マイナス金利」を含む検索結果一覧

236件が該当しました

利用者からのQ&A相談

銀行などの金利が低いので不動産に投資がふえているそうですが

銀行などの金利が低いので不動産に投資がふえているそうですが、今後、過熱して崩壊する可能性はありますか?教えてください。

回答者
森本 直人
ファイナンシャルプランナー
森本 直人

アクサ生命のユニットリンクについて

先日ある保険代理店のFPにもともと定期預金に預け入れている貯蓄を増やせる方法はないかと思い相談したところアクサ生命のユニットリンクという商品を勧められました。外国株式100%で月々1万を保険料として支払い、10年後に払い済みにすれば120万より多く手元にお金が返ってくるという説明でした。私の希望として、元本割れだけは絶対に嫌だとFPに伝えたんですが、「10年後なら絶対に元本割れしない」と断言されま...

回答者
小島 雅彦
保険アドバイザー
小島 雅彦

教育資金と老後資金

現在、45歳(公務員:年収650万)で、妻が35歳(専業主婦)です。最近、結婚したばかりで、まだ子どもはいませんが、3人欲しいなと考えています。普通預金に1500万ぐらいあるのですが、将来のこと(定年退職60歳以降)を考えると、子どもの教育費と自分たちの老後の生活費(年金額が月16万ぐらいと考えています)が定年後に重なるため、今から準備をしなくてはならないと思っています。ちなみに、3人子どもには大...

回答者
久保 逸郎
老後のお金の不安解消アドバイザー
久保 逸郎

401K

401Kについて教えてください。401Kを始めようと思うのですが投資はまったくわからないので元本保証の定期預金で始めようと思っております。でも色々なことがネット上で書かれており401Kの定期預金は今はマイナス金利なので手数料など支払うことを含めたら普通の定期預金でもいいとか書いてあり悩んでいます。401Kの元本保証でも元本割れするのでしょうか?そしてもし401Kで元本保証の預金を始めるならどこがいいのでしょうか?ネットではスルガ銀行がおすすめとかいてありました。どうぞよろしくお願いいたします

回答者
平松 徹
社会保険労務士
平松 徹

終身保険と定期保険、養老保険について

初めまして。子供が生まれ、夫婦共何も保険に入っていないこと、また子供のために貯蓄を兼ね、保険を考え始めました。情報: 主人 32歳 年収 1030万(去年の確定分) 妻  32歳 年収 800万(去年の確定分※今年は、産休中のため、減額) 子供 0歳(将来もう1人を予定) ●ローン 5300万(購入して3年 毎月31万返済) ●貯蓄  銀行口座:600万      財形・持ち株:300万     ...

回答者
岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー
岩川 昌樹

専門家が投稿したコラム

2019年2月の住宅ローン金利と今後の見通し

 まず変動金利ですが、これは据え置きとなりました。1月22~23日に日銀で開かれた、金融政策決定会合でも原則的な金融政策は据え置かれたため、現在は金利を引き上げる環境にはありません。 日銀は、2%の物価上昇率を達成するまでは基本的に「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を継続する考えですが、1月23日に公表した最新の政策委員の見通しの中央値では物価上昇率が18年度は+0.8%、19年度は+0.9%...

沼田 順
執筆者
沼田 順
ファイナンシャルプランナー

2019年2月のソニー銀行金利と今後の見通し

 銀行の中では数少ない、翌月の適用金利を今月に発表しているソニー銀行ですが、2月は固定の基準金利が全て低下しました。 まず変動金利ですが、これは日銀が「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を継続していることや、日本の短期金融市場が安定しているため横ばいとなりました。変動金利の横ばいは、2月の他行の金利でも同様だと思います。 なお、ソニー銀行は返済額を5年間一定としその一定の金額の範囲内で、元本、利...

沼田 順
執筆者
沼田 順
ファイナンシャルプランナー

平成31年(2019年)の住宅ローン金利動向(後編)

 2回に渡ってお送りしている、平成31年(2019年)の住宅ローン金利動向。前回の変動金利に引き続き、今回は長期固定金利の動向についてお送りします。 まず簡単な仕組みからです。長期固定金利は各銀行が債券市場という、国債を売買する市場金利を目安に金利設定します。 しかし、債券市場も市場ですから、有利に金利設定出来るときもあれば、そうでないときもあります。その代表的な指標となるのが、一番市場規模の大き...

沼田 順
執筆者
沼田 順
ファイナンシャルプランナー

どうして金利は上昇するのか?

皆さん、こんにちは!(*^_^*)東京総合研究所スタッフチームです! 本日の東京総合研究所の株ブログでは、「金利はどうして上昇するのか」についてご紹介していきたいと思います。 ~~~~~~~~~~本題に入る前に、まずは本日の銘柄情報です!(15:00現在) 〈値上がり率上位銘柄〉1位 トリケミカル研究所(4369) +15.59%    +7002位 ルネサスエレクトロニクス(6723)  +...

大山 充
執筆者
大山 充
シニア・エグゼクティブ・アドバイザー

ロングセラー(?)のFP継続セミナー『知っておきたい最近の生命保険市場と商品の動向』

本日の午後は、ロングセラー(?)のFP継続セミナー『知っておきたい最近の生命保険市場と商品の動向』にて、講師を務めました。ご参加を頂いた皆さま、ありがとうございました。主催はビジネス教育出版社です。 平日の開催にも関わらず、大勢の方に、ご受講いただいております。このタイトルのセミナーは、今年に入って、何度か行わせて頂き、先月には某生命保険会社の職員様が、研修の名目で、団体でお申し込みを頂きまし...

大泉 稔
執筆者
大泉 稔
研究員

サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

カテゴリ:フラット35

料金:無料

場所:出張/場所指定

宮里 恵

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

「マイナス金利」に関するまとめ

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「マイナス金利」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (17件)

  • コラム

    (218件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (1件)

  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索