大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「カナダ留学についてのサーベイ結果」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:114件
コラム:1,228件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

カナダ留学についてのサーベイ結果

- good

留学 大学・高校正規留学 2021-10-06 09:35

カナダ高校留学の実態」eBookをダウンロードなさった方のご協力により、カナダ留学に関するサーベイを行いました。

eBookの内容を真剣に理解いただき、私の活動を応援して下さっている方々です。

提供している情報は、カナダで実際に目撃したこと、主要Mediaが取り上げていることを元にした現実です。

 

これ以上インチキの高校留学がはびこることのないよう、泣いて帰国する親子がいなくなるよう、悪質なエージェントが消えるよう、カナダの受入学区が大いなる反省をするよう、活動を続けて行く所存です。

しかし、私の活動はあくまでもボランティア、無償で行っている情報提供ですので、やはり受け取る方からの相互リスペクトをいただけると幸いに思います。

相互リスペクトを得られない情報提供は、そろそろ限界であると感じているこの頃でもあります。

 

そんな中、サーベイに協力いただいた方には大感謝をしています。

 

さすが、世界を見る目が堅実な方々の回答だと感じました。

カナダ留学の実態を冷静に受け止め、正しい情報を求められている方々のためにも、カナダ現地で目撃したこと、Mediaが取り上げていること、そして悲惨な経験をしてしまった高校生の現実を届ける活動を続ける力をいただきました。 

(コラム・ブログでは一般的な概要のみになります。eBookダウンロードしメールでの情報提供リストに登録済みの方には一般公開していない情報も届ける予定です。)

 

今回のサーベイ結果も、ここでは概要のみをご紹介しておきます。

 

1. カナダで一番興味のある教育機関は?

 

大学がダントツの1位です。

 

ほっとしましたね。

日本の私立高校が必死で生徒集めのために実施する「お遊び1年体験」という影は全く感じません。

真剣にカナダの教育の最高峰を求める方の気迫を感じました。

 

2. News Letter の中で興味のある内容は?

 

一番は「カナダ学校の情報」、当然の結果です。

エージェントは嘘ばっかり、直接学校に聞いてももちろん自画自賛の情報しか聞こえて来ません。

ウェブサイトも同じく自画自賛、本当の詳細を知ることは不可能です。

 

2番が「安全・危険情報」

特にパンデミックはカナダ社会の危険度を大幅に上げてしまいました。

日本の高校卒業ホヤホヤの若者にはかなり厳しい現実が待っています。

 

3番が「エージェント情報」

今後も、嘘つきインチキエージェントについては、直接情報が入るたびに伝えて行きます。

現在も訴訟などで息も絶え絶えのエージェントがいますし、今後更に淘汰が進むと期待しています。

 

4番、やっと来たのが「留学準備」です。

落胆です、正直。

学校情報、安全・危険情報などよりも、留学を考える前にまず必要なのは能力。

留学は誰にでも出来るものではなく、特別な能力を持った日本人のみが出来るものだとの認識がやはり低い現実を見た気分です。

能力のある人なら、嘘つきエージェントのカモになることなど考えられないのも皮肉な現実です。

 

「留学準備」はダントツ1番に来てほしかったです。

 

3. 興味のないニュースは?

 

元気になる「全部興味あり」がほぼ全部の回答を占めました。

参考までに、興味がないカテゴリー1番は「ホームステイ情報」。

パンデミックを経たカナダでは、ホームステイは頭から消した方がいいと思います。

  

4. カナダのどの州に興味がありますか?

 

British Columbia, Ontario, Albertaの順。

大学留学の場合は、上記どの州でも問題ないです。

カナダにはお勧めでない州もありますので、それについてはご相談下さい。

 

5. カナダ留学のゴールは?

 

もちろん「大学学位」でした。

他をはるかに引き離しての1位です。

私のこれまでの活動が報われる気がした結果でした。

Yay!

 

6. カナダ留学への心配は何ですか?

 

1位は治安・安全。 2位は費用と滞在方法が並びます。

残念なことには、「英語力」は4位だったこと。

高い英語力+知的能力は留学に必須ですよ。

 

7. カナダ留学を考える一番の理由は?

 

「カナダへの興味」がトップ。 カナダの国が喜びますね。

「家族に留学経験がある」が2位。 非常に堅実な理由です。

心配なのが3位「日本の教育に不満」。

 

否定的な理由で考える留学はまずうまく行きません。

「日本の教育が不満」は理解出来ますが、ではなぜ「カナダの教育が良い」という結論に至りましたか?

カナダの教育も社会も歴史も知らずに、なぜカナダなら不満はないと結論づけたのですか?

そして、日本に不満のある子供が、カナダなら満足すると思い込みをした理由は何ですか?

 

今まで扱ったトラブルの中で、最悪の留学理由がこれでした。

「日本の教育に不満」

 

8. カナダ留学で何を体験したいですか?

 

来た! 「大学学位取得」

素晴らしい。

 

9. eBook「カナダ高校留学の実態」を知ったのはどこですか?

 

これは今後の活動の方向を決めるために聞きました。

コラム・ブログが多を寄せ付けないパワーでした。 すごい!

それと劣らないパワーが「知り合いから」

ありがとうございます! 実際の声で真実を広めていただけるのは最高です。

_______________________________________

 

大学学位がほしいですか?

じゃぁ、カナダにいらっしゃい!

_______________________________________

「カナダ大学正式留学」eBook 

Pandemic禍の留学Support Group   Canada Club

「カナダ高校留学実態総集編」eBook 

「カナダ高校留学アセスメント」テスト

「小学生のための英語アセスメント」テスト

カナダ発日本人のための本格的英語学習サイト UX English 

わかりやすいクリティカルシンキング講座

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真