大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「大学留学の方法を教えて下さい」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:113件
コラム:1,043件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

大学留学の方法を教えて下さい

- good

留学 大学・高校正規留学 2017-09-28 04:41

「まず留学ありき」

「留学」という枠がもともとあり、その中に入ることが「留学」だと思い込んでいる日本人が多いですね。

「まずは自分ありき」が明確な場合にのみ可能なのが留学です。

「自分のことを具体的に知る」そして高い学習能力と英語運用能力、これらがまず必要です。

今日もこんな問い合わせに回答しました。

(プライバシー保護のため、個人情報は省いております) 

 

留学の仕方について。



今高2で、卒業したらアメリカの大学に進学したいです。
英語はまあ得意で、家庭は特に裕福ということはありません。
留学の方法を探していますが、今のところNCNという機関のようなものしか検討がつきません…
どのような経緯で進学すれば良いのかを教えていただきたいです

 (回答) 

今日は。 20年以上に渡り、カナダの高校大学正式留学する日本人のお世話をして来ました。

現在、カナダ在住です。

 

まず、ご質問自体非常に漠然としていますので、具体的な問いかけをしてみます。

ご自分できちんと具体的な答えが出来るか判断してみて下さい。

下記への準備が出来ているならば、やっと留学方法を考えるプロセスに進めると思って下さい。

 

1.アメリカの大学進学の目的は何ですか?

アメリカの学位を取ることで将来目指すことは何ですか?

 

2.なぜアメリカですか?

現在、今後のアメリカの留学事情は非常に厳しいです。

ご承知のようにトランプのアメリカ第一国家主義により、世界からの留学生がアメリカを避ける傾向にある中、なぜアメリカですか?

 

3.ご自分の一番優れている能力は何ですか?

それを最大に伸ばすところが大学です。

何を専攻しようとしていますか?

 

4.英語以外で成績のいい科目は何ですか?

日本の高校で英語がある程度出来ても、まずアメリカなどの大学では役に立ちません。

クリティカル・シンキング思考法を英語で理解するための、特別な訓練が必要です。

 

そして、もうひとつ大切なのは、日本の学校で蓄積した能力です。

特に、数学・サイエンス系の基本がかなり必要です(どんな専攻に進んでもです)。

 

5.アメリカの大学の学位を取得する留学にはかなり高額な費用がかかります。

入学する大学にもよりますが、カナダを例にとると年間の授業料だけで500万を越えるところもたくさんあります。

それへの対策は立てていますか?

留学生には奨学金はほぼ不可能だと考えて下さい。

可能な奨学金をみつけたとしても、かなり成績が優秀であることが必要です

大学が学期ごとに成績優秀者に奨学金を出すこともありますが、せいぜい10万円程度づつが多いです。

 

さて、上記質問に具体的な考えをすでにお持ちの場合、次のプロセスで留学を進めるといいと思います。

 

1.エージェント、留学斡旋機関は必要ありません。

「留学のエージェント選び」という回答にも書きましたが、海外の大学に進学したいなら(非常に難しいですよ)、手続きは自分で出来る能力が必須です。

 

2.自分の能力に合わせて希望の大学を選び、直接コンタクトを取ることがベストです。

そこからは大学側がアドバイスしてくれますので、それに沿って進めます。

ただし、英語でのコミュニケーション能力は必須です。

 

3.ご自分で大学とコンタクトを取るだけの英語力がない場合、まずアメリカ・カナダなどの大学進学は無理だと考えます。

エージェントに頼り、適当な語学学校を紹介され、一体何をしにカナダに来たのかな?と思える日本の若者がいっぱいいるのも事実を知っておいて下さい。 アメリカも同様か、もっと悲惨だと思います。

これも踏まえた上で、まずは自分で行動すること。 最初からエージェントに頼ろうとしないこと。

大学留学するに足る資質があるかどうかの、重要なバロメーターになると思います。

_____________________ 

厳しい回答かも知れませんが、バラ色の夢に包まれたエージェントの宣伝に惑わされ、大切な将来と資金を無駄になさらないように。


自分で自分の未来を切り開くこと、これが留学です。

(もし1〜5番までに具体的な考えをお持ちの場合、こちらからも更に具体的な回答が出来ると思いますので、ご相談下さい。)

 

Good luck!

 

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム