パーソナルカラーがオータムの場合のオフィススタイルについて - イメージコンサルティング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

パーソナルカラーがオータムの場合のオフィススタイルについて

美容・ファッション イメージコンサルティング 2014/05/05 22:34

はじめまして
先日、パーソナルカラー診断でオータム(スプリングの要素もあり)と診断されました。
私は大学生4年生で、来年から社会人になります。
そこで、パーソナルカラーが秋の場合の、スーツの着こなしについて調べていました。

「オータムタイプは、スーツはブラウン、キャメル、カーキが良く、インナーはオイスターホワイトなどを合わせると良い」とのことですが、ブラウンのスーツは少ないように思います。できれば、黒やグレーなどの定番の色のスーツを着たいと考えています。

このことに関して、スプリングの方のスーツについての質問(http://profile.ne.jp/ask/q-109638/)にネイビーのスーツとスプリングの色のインナーを組み合わせることが勧められていましたが、オータムでも同じことは可能でしょうか?

また、私が入社する会社はオフィスカジュアルの方がほとんどなので、堅過ぎない服装もご教示いただけると嬉しいです。

よろしくお願い致します。

もよさん ( 東京都 / 女性 / 21歳 )

回答:3件

都外川 八恵 専門家

都外川 八恵
スタイリング&カラーコンサルタント

- good

オータムのもよさんへ♪

2014/05/06 00:01 詳細リンク

もよさん、はじめまして!
ファッション&カラーコンサルタントの都外川八恵(ととかわやえ)です。
来年からいよいよ社会人なんですネ!おめでとうございます♡

もよさんがおっしゃるように、確かにオフィスのスーツスタイルでブラウンは少ないですよね。
「黒やグレーを着たい」とするお気持ちもよく分かりますし、
似合わないと分かっていても「社会人として黒やグレーを着なければいけない」
というシーンも大人のTPOとしては当然あるかと思います。

「まずは自分に本当に似合うものを知り、
仮に似合わないものも自分らしく似合わせる方法を知っている」
というのが本当の意味で大人のオシャレというもの。

デザインの三要素は「色」「素材(質感)」「形(柄、ライン、シルエット」
加えて、用いる「面積(分量)」や「位置」もとても大事です。

まず、簡単かつ単純な方法としては、
仮に似合わない色なら、「似合う素材(質感)」や「似合う形(柄やラインやシルエット)」
でカバーする(勝負する)という方法があります。

★私は似合う素材(質感)や似合う形(柄やラインやシルエット)を、
「パーソナルテクスチャー」「パーソナルパターン」「パーソナルライン&シルエット」
として、その理論を確立しています。
http://www.amazon.co.jp/ファッションスタイリング検定3級テキスト―分析・分類編-都外川-八恵/dp/4881242466

また、スーツがダメなら、インナーや小物(バッグやベルトや靴やアクセサリーなど)で
似合う色を取入れるということです。

★出来るだけ似合う色の「面積(分量)」が多くなるように工夫する、また、
似合う色は出来るだけ顔周りなどバストアップの「位置」に多くなるように工夫する
などすればよいのです。

要は「トータルバランス」です。

「内面」と「外面」
「嗜好や願望」と「TPO」
「色」だけではなく「素材(質感)」と「形(柄やラインやシルエット)」
「ファッションアイテム」だけではなく
「ヘアスタイル」や「ヘアカラー」、「メイク」や「ネイル」など。。。

こう言い出すとキリがないかもしれませんが
それ故に自分らしさの演出は奥が深く「楽しい」もの。

是非、ファッションも(内面も)大人の階段を一歩一歩、楽しみながら歩んでくださいね!
迷ったらいつでもご連絡お待ちしております!!

スタイリングとカラーのコンサルティングのことなら
COCOLOR(ココカラー)
http://www.cocolor.biz

代表 都外川八恵(ととかわやえ)

オフィス
スタイリング
スーツ
方法

回答専門家

都外川 八恵
都外川 八恵
(神奈川県 / スタイリング&カラーコンサルタント)
ヒト・モノ・空間 スタイリングとカラーのことなら COCOLOR(ココカラー) スタイリング&カラーコンサルタント

感性の理論家。色が豊かと書く「艶」のある人生を貴方も一緒に!

色ややスタイリングに関する「著書」「執筆」多数。貴方に「似合う」には理由があります。感覚や感性だと思われている色やスタイリングの世界を分かりやすくロジカルに解説。実績と信頼のあるコンサルタントが、貴方だけのスタイリストになります。

都外川 八恵が提供する商品・サービス

対面相談

貴方に似合うをご提案!ショップ同行&ファッションスタイリング

ショッピングの予定がなくてもかまいません。購入する必要性もございません。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
星 輝明

星 輝明
パーソナルスタイリスト

- good

ベーシックカラーのジャケットにインナーは秋色でも・・・

2014/05/07 11:15 詳細リンク

イメージコンサルタントで、トータルビューティアドバイスをしている星です。ご質問にお答えいたします。参考にしていただければうれしいです。カラーシーズンが秋で、春の要素も少しあるとのことで、そこから診断してみますが、秋と春の同じイエローベースのカテゴリーで大きく違うのは春は白を含んだ色相が多くクリアーな雰囲気になります。秋は白よりベージュを含んだ色相が多く、やや大人っぽくソフトな雰囲気になります。自然界では秋のはじめは夏の名残があり、徐々に紅葉を迎えると、クリアーな色から少しずつ、黄色やオレンジ系の色味がまして茶色に変化していきます。カラー診断も同じに考えるところがあり、秋のシーズンの方にはブラウン、オレンジ、ベージュなどが合うとアドバイスをします。そこでご質問にある、ブラウン系のスーツですが、確かに少ないですね。それから正直、もよさんの年齢で、ブラウン系のスーツは僕なら、絶対にお勧めしません。なぜなら、到底若さが表現しにくいからです。ベーシックカラーといわれる、黒、白、ネイビー、グレー等は誰でも似合う色ですし、仕事でもっとも多用する色ですね。そのベーシックカラーのスーツに合わせるインナーなどにシーズンカラーの色を組み合わせることは間違いありません。具体的にみますと、黒はあまり黒すぎない色を選び、白はややベージュや生成り(エクリュ)を選んでみてください。ネイビーもあまり深くなく、グレーはミディアムから、チャコールグレーまでOKだと思います。インナーはカラーで遊びを入れられます。これから夏にかけてはタンクトップやカットソーにバイオレットや、ラベンダー系の色味だと清涼感が出ます。秋のシーズンカラーの人はあまり強い色を合わせないほうがいいのですが、最終的なカラー調整はメイクのリップ選びでバランスをとることができます。ベージュピンク、ベージュオレンジ、ベージュブラウンなどを試してみてください、秋の方の場合、プリントはイエロー、オレンジ、ブラウンのそれぞれ、薄い色から、濃い色まで似合うはずですが、ヒョウ柄なども案外似合います。春のシーズンの人ではハードな印象でも、秋の方には下品にならないメリットがあります。最初は色のコントラストが強くない柄を選んでみてください。ビジネスのオン、オフにも多用できます。仕事でカジュアルもOKであれば、動きやすい、膝丈のカプリやクロップドパンツ。七分丈のパンツなどもいいかと思います。カジュアル感が強くても、色をベーシックにしたり、トップスにブラウスや、ショートジャケットなどの組み合わせでおしゃれ感もアップします。ぜひチャレンジしてください。

補足

秋をイメージするタレントとしては、秋の初めが浜崎あゆみ、冬よりが天海祐希、中間が神田うの(個人的な見解ですが)などが挙げられます。それぞれ媒体から受ける衣装やメイクからのイメージで判断しています。本文のほうで、強い色と濃い色を説明していますが、少し補足をしますと、強い色は原色系(ビビッド)で避けたい色。濃い色は深みのあるディープな色で、冬よりの天海タイプであれば似合うはずです。カラー診断のときに、ほかのシーズンも少し入っている、といわれたのは逆に多くの色を楽しめると解釈しても大丈夫だと思います。

カラー
バランス
プリント
ビジネス
メイク
岡田実子

岡田実子
イメージコンサルタント

1 good

オータムさんにおすすめのオフィススタイル

2014/12/07 17:27 詳細リンク

はじめまして!
イメージコンサルタントの岡田と申します。

春から社会人ですね。おめでとうございます。


パーソナルカラーがオータムのの方におすすめのスーツの色はネイビー。
イエローベースの方もネイビーは比較的お似合いになる方が多いです。

オータムの中でも、暗めの色がお似合いになる方は
黒もおすすめです。(黒目、眉、髪などの色が濃い方です)

反対に避けたいスーツの色は薄めのグレー。
グレーは顔色が悪くみえることが多いです。
チャコールグレーですとまだ影響は少ないです。



そしてインナーはイエローベースの色にしましょう。

▶真っ白ではなく黄みがかった白。(オフホワイトなど)
▶黄みがかった薄いピンク
▶ミントグリーン

など。


秋の色のインナーも素敵ですが、
新卒の方はフレッシュさも大切です。

お仕事の経験を重ねていかれた際には、
それをオータムの色を取り入れることで
表現されるのもよいですね。


服は「私はこういう人です」という看板のようなものです。


似合う、似合わないという自分にとっての軸をもちながら
お仕事、なりたいイメージなどをそこにプラスして
取り入れていかれるとよいでしょう。

頑張ってくださいね!

オータム
イメージコンサルタント
パーソナルカラー
スーツ

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

きれいめなカジュアル服が知りたいです axsonさん  2014-10-04 19:48 回答2件
パステルカラーが着られる年齢について もーくんさん  2014-02-28 15:03 回答3件
パーソナルカラーと好きな色が違うときは? 専門家プロファイルさん  2010-07-22 15:31 回答9件
似合う色と好きな色 kanakokannaさん  2012-08-27 18:49 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

FP相談

お金についてのご相談

吉野 裕一

FP事務所MoneySmith

吉野 裕一

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

無料カナダ留学相談(一般)

カナダの最新情報を元に的確なアドバイス

末永 真一

Canada Japan Consulting Services Ltd

末永 真一

(留学コンサルタント)

恵良 健太郎

恵良税理士事務所

恵良 健太郎

(税理士・公認会計士)

対面相談 女性のためのマネー相談
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)