ガラスにこだわる(その1) - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ガラスにこだわる(その1)

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
ライフスタイル論
みなさんの御宅の窓ガラスはどんなものを使用されてますか?

板ガラスには種類があり使われ方も多岐に渡ります。
リフォームや新築をお考えの方はご参考にどうぞ。

板ガラスの種類

1.普通板ガラス

・透明板ガラスとすり板ガラスの2種類
・品種 2ミリと3ミリの2種類
・透視した場合特有の波があり、角度によって若干のゆがみが生じます。

2.型板ガラス

・ロールに彫られた型模様をガラスの片面に押し付けたものでプライバシーが必要な部分に使用されたりします。

3.磨き板ガラス

・一度製板されたものを両面研磨した透明ガラスです。

4.フロートガラス(一般によく使われる)

・磨き板ガラスの平面性と普通板ガラスの良さを兼ね備え、磨き板ガラスに比べ強度が高いガラスです。

5.その他

・熱線吸収板ガラス、熱線反射板ガラス、熱線吸収熱線反射板ガラスなどの特殊ガラスで、日射を反射し冷房負荷を軽減する効果がありますが高値なので導入は慎重に。
・熱線吸収網入板ガラスは、一般のガラス(フロート板ガラス)に比べて強度が低く熱割れしやすい性質があります。

次回はこのガラスを組み合わせた加工品についてご紹介いたします。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフスタイル論」のコラム

介護福祉建築家のツール(2012/09/02 02:09)

今年の社会福祉士活動(2011/01/22 18:01)

増える独居障害者(2009/07/09 20:07)