高適性・少量生産時代はものづくり企業に道が拓かれます! - 各種のリサーチ・市場調査 - 専門家プロファイル

菓奈 毎美
菓奈毎美&CP-MARMA 代表取締役 戦略コンサルタント
静岡県
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リサーチ・市場調査

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

高適性・少量生産時代はものづくり企業に道が拓かれます!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. リサーチ・市場調査
  3. 各種のリサーチ・市場調査

毎日、毎日大変でした。小さなものづくり企業が発信するのを手伝いました

日本有数のものづくり集積地から全国に向けて発信する「E×Wプロジェクト ものづくりの会」が発起します。

知っていますか?日本のメーカーの製品が海外で苦戦しているのを?

今まだ経済に反映されていないのは、メーカーが4年、5年と下請けの企業に中期契約で低コスト生産の注文をしているからです。でも、メーカー自体にすでに世界からの注文が激減しているのを知っていますか?

私の戦略塾の12年生が、リーマンショックから自立をしようと、自社の技術を、当社が唯一もっているというエコライフ市場消費者予測データ(中長期マーケティング市場予測)によって、エコライフ時代だったら、どこの産業にその技術が必要とされるかをポジショニングしました。

その結果、2産業で新たな需要をゲット!しかし、知っているかどうかわかりませんが、製造業と言うものは生産ラインになって稼動するには、自動車で7年から10年、家電で5年と言われています。つまり、2産業が製造ラインになり安定した収益になるのは2年後なんです。試作品は2年前にできていても!

それが実体経済をつくっていて、みなさんの全体の景気につながっています。

しかし、欧州の家電売場に日本製は見当たりません。それはなぜか?そして、その波が今年の秋にも日本を直撃しようとしているにもかかわらず、政界は狭い身内の権力争いに・・・そんなことをしていていいのか??

だから、わたしの戦略塾生が立ち上がりました。

明日、浜松アクトシティ楽器博物館で、戦略塾生が発起会セミナーを行います。13:30からです。

小さな企業の技術こそ、脱下請けする努力によって世界に市場開拓できます。

その方法を明日伝授します。わたしも応援で講演します。近い方はぜひ来てください!まだ席に余裕があります。

http://www.zero-lib.com/modukuri

 

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

来年度マーケティング課題:近未来生活者像の探索とビジュアル化 原田 健二 - リサーチャー(2010/12/14 11:14)

アントレプランナー佐藤正一のミッションステートメン 佐藤 正一 - アントレプランナー(2012/04/16 14:23)

ホテル・旅館のケーススタディ(2)  城山観光ホテル 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2011/08/09 19:39)

マーケティングの原理原則 ~厳しい時代だからこそ~ 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2011/07/01 14:40)

「もしドラ」の流行に思うこと 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2011/06/29 11:44)