ヒカリエのターゲットは『+10』? - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

カーネルコンサルティング 代表
東京都
フランチャイズビジネスコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ヒカリエのターゲットは『+10』?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般
経営知識

こんにちは。高木仁です。


4/26、渋谷にヒカリエがオープンしましたね。

先日、たまたま渋谷に立ち寄ることがありましたので少しだけ覗いてみました。

うん、確かに。


何が?


ターゲットです。

渋谷といえば10〜20代若者の街ですが、このヒカリエでは30代以上?の女性が目立ちます。

9割以上はそうだったでしょうか。

このヒカリエのターゲットとする顧客は+10歳。

購買力の高い年齢層の誘客を狙っているそうです。


誰に、何を、どのように

さて、年々厳しくなるIT業界。

新たな取組み=新規事業を展開するIT企業が増え始めています。

iPhoneやAndroid携帯といった”スマホ(アプリ)”や、

googleなどに代表される”クラウド”をキーワードに、

新商品/サービスを展開する動きが活発です。

しかし、中々うまくいかないケースが散在しています。


なぜか。


自社が提供する”顧客価値”が何で、それを受けとる”ターゲット(顧客)”が誰なのか。

これがしっかりと設定されていないことが多いからです。

その新規事業では、誰がお金を払ってくれるのか?

『誰に』『何を』『どのように』して提供し収益をあげるのか?

意外と、この検討が不十分なことが多いようです。


いま一度、見直してみてはいかがでしょうか?


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

経営に革新を!! 現場に活力を!! 一緒にIT業界を元気にしましょう!!

高木 仁(たかぎ ひとし)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / フランチャイズビジネスコンサルタント)
カーネルコンサルティング 代表

ビジネスモデルと実践にこだわるフランチャイズビジネスの専門家

フランチャイズビジネスでは、複数の異なる事業体が、契約に基づき、異なるビジネスモデルを運営し発展していきます。FCの本質を守り、時代の流れに合わせた革新的なビジネスを生み出し、世の中にイノベーションを起こす。そんな企業づくりをお手伝いします。

カテゴリ 「経営知識」のコラム

このコラムに類似したコラム

ここまでやって辞めさせられたら納得 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/11/22 20:28)

【最強ビジネスモデル】ビジネスモデルとは。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/05/29 12:16)

どんな業種、商売でも、まずは100人(100件)が目安。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/03/18 16:34)

事業と顧客の関係に対する固定概念 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/02/09 11:11)

【新規事業・経営革新】無料経営相談会のお知らせ 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2011/11/14 09:40)