繁盛店は駐車場が広い!女性客は駐車場を見る!! - 売り場支援・POP - 専門家プロファイル

うえた さより
株式会社ローズ・ウェッジ 代表取締役 カラーアナリスト・コンサルタント
マーケティングプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)
岡星 竜美
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

繁盛店は駐車場が広い!女性客は駐車場を見る!!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 売り場支援・POP
女性客、高齢者が来店しやすいお店づくり あ〜勘違い。女性客が良しとするお店とは

店舗の仕事をしていて、男性客と女性客の明らかに異なる価値観があることがわかりました。なんだと思いますか?

駐車場。

なんだ〜駐車場なんか、たいしたことないじゃないか・・・。

そう思ったでしょ?

大事ですよ。私もそんなに気にも止めていなかったのです。当初は・・・。実際に自分の仕事でわかりました。男性の経営者のお客さまの場合、

「駐車場ありますか?」

などと問われたことがありません。なければないで、どこかに止めればいい、という感じですよね。ところが女性は

「駐車場ありますか?」

と必ず聞いてきます。・・・で、これは半分とめやすいかどうかも聞いてきているわけです。実際に、調べてみると車で入店しやすいかどうかは女性にとって大事なことだということがわかりましたね。

車がとめやすいお店を頭の中に入れてインプットしているようですよ。反対に、駐車しづらいお店には二度と行くもんかの状態になります。女性の頭の中に「危なくてしかたがない」というのが刻まれます。そうなると行かなくなるのです。

男性にはありえない話ですが。女性は本気で「駐車場」と向き合っているわけなのです。

あるお店、喫茶店なのですが、

「駐車場は奥へ。30台可能!」

と表示し、矢印でマークを入れるなどをすると、集客率があがったそうです。地方の郊外店舗では、駐車場の善し悪しで来店率も変わってくるそうです。

・物理的に車をお店に入れやすいかどうか

・駐車の看板、表示がはっきりわかるか

・駐車スペース(幅)に余裕があるかどうか

私も、店舗で現場の調査をする時は、自分で運転してみて入りやすいかどうか、止めやすいかどうかをチェックしています。

女性客を増やそうとしているあなた。ぜひ、駐車場に本気で注意してみてください!!


このコラムに類似したコラム

店、会社、自分にあうかどうかも色で判断していることが多い うえた さより - マーケティングプランナー(2012/06/19 13:09)

「いらっしゃいませ」でわかる繁盛店! うえた さより - マーケティングプランナー(2012/06/18 19:16)

ピンク色はどこまでビジネスに通用するのか? うえた さより - マーケティングプランナー(2012/06/16 19:52)

100円!マクドナルドから学ぶ「集客」 うえた さより - マーケティングプランナー(2012/06/07 17:06)

億単位、稼ぐ人の頭とは? うえた さより - マーケティングプランナー(2012/05/04 08:00)