久しぶりのコーチング研修 - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

ベスト・コーチングプロ 代表者
ビジネスコーチ、経営者コーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

久しぶりのコーチング研修

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング

都心にある大手企業のリーダー研修をしてきました。

参加者は30名、皆さん将来の管理職の方々でした。

研修の内容は、「コーチングスキル」を学ぶということでした。

当初は、皆さんコーチングとは何?
戸惑いもありましたが、私はあえて説明をせずに研修を始めました。

私は、レクチャーも大事ですが、何よりも体験を重要と考えて
皆さんの感じていることのディスカッションから始めました。

すると、当然「コーチングとは何なのかな?」
「コーチングが求められる背景なんて分からないよ」
などの声が聞えてきました。

しかし、不満もありましたが、考えること始めていただけました。
関心が湧いてきたということです。

その後は、ワーク、ロールプレイングなどを繰り返した理解して
いただきました。

最後に代表者の方に対して私がコーチングをさせていただき
皆さんの見ていただきフィードバックを貰い研修を終了しました。

皆さんの顔が研修開始のときよいりイキイキとしていた気がしました。

研修終了してから研修参加者の方から質問をいただいたのも
とてもうれしく感じました。
(質問内容は、ご自身の職場でコーチングを活用する方法についてでした)

今日も研修講師をしていて、マネジメントをしている方がいかに悩んで
いるのかを感じました。
特に、コミュニケーションが問題だと感じました。

皆さんは、ご自分の会社はコミュニケーション環境は良いと感じていますか?

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(ビジネスコーチ、経営者コーチ)
ベスト・コーチングプロ 代表者

クライアントの“心”と“信念”に基づくコーチング

私は、何よりも「対話」を通じてクライアントに「気づき」と「自己と向き合う」効果を与え、思い込みを解き、「答え」を見つける支援をする事で、クライアントの行動を促し早期に目標達成していただくパートナーになります。

このコラムに類似したコラム

上司の思いと部下の気持ち 須貝 光一郎 - ビジネスコーチ、経営者コーチ(2011/12/21 23:49)

こどもを怒らずに見守る21日間の自分との約束~その3~ 高野 まゆみ - 研修講師(2011/07/15 10:45)

チャットセッションについてクライアント様の感想 コーチたか♪ - パーソナルコーチ(2011/07/08 21:32)

戦略レベルのすれ違い 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/12/04 19:00)

小さなことをほめる大切さ 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/09/20 08:36)