パート主婦と社会保険 - 年金・社会保険全般 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:年金・社会保険

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パート主婦と社会保険

- good

  1. マネー
  2. 年金・社会保険
  3. 年金・社会保険全般
最近の出来事

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

パートで働く主婦にとって大きな改正となる「社会保険の適用拡大」が、縮小されそうな雰囲気です。

 

現在、パートで働く人が厚生年金や健康保険の被保険者となるかどうかは、働く日数・時間・就労形態や内容などをみて総合的に判断されます。

 

ひとつの目安となるのが、働く人の労働日数と労働時間です。

「1日又は1週間の労働時間が正社員の概ね3/4以上である」「1ヶ月の労働日数が正社員の概ね3/4以上である」の2つの条件を満たす必要があります。

 

会社員の夫のいる主婦の場合、この条件を満たしていなくても年収が130万円以上あれば、夫の扶養から抜け自分で国民年金や国民健康保険に加入しなければなりません(130万円の壁)。

 

民主党の医療・介護・年金両作業チームは、「週30時間程度以上」となっている条件を「週20時間以上」に緩和することを柱として段階的に対象者を増やし、まず100万人のパート労働者を対象する案を提案していました。

 

パート主婦の社会保険適用拡大は、消費税を引き上げを前提する「税と社会保障との一体改革」の中で出てきた話です。

 

パート労働者が多い産業では、会社負担の社会保険料の増大が見込まれ、かつ消費税増税の影響も大きいということで反対意見が多く、原案が縮小されそうだということのようです。

 

さて、落ち着き先はどこになるのでしょう。

 

 

森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

このコラムに類似したコラム

パートへの社会保険適用が拡大? 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/14 14:00)

パートの厚生年金加入拡大へ 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/12/12 14:00)

主婦も、働けるなら存分に働いて、社会保険に加入すべし 服部 明美 - 社会保険労務士(2011/12/10 22:03)

パート主婦と厚生年金 その1 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/10/18 15:00)

年収130万円の壁と年金改革案 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/05/24 22:00)