豊かさとは、自分のモノサシを持つこと - コーチング全般 - 専門家プロファイル

中川 淳一郎
株式会社中川総合事務所 代表取締役
京都府
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

豊かさとは、自分のモノサシを持つこと

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般

潜在仕事力発見ワークの中川淳一郎です。



「豊かさとは、自分のモノサシを持つこと。


 押しつけられた価値観ではなく、自分のモノサシを持つこと。


 それが、幸せに生きるということやと思う。」


 土佐のグラフィックデザイナー、梅原真氏のコトバ



農林漁業と地方に関する仕事だけしか引き受けず、


次々とヒット商品を生み出している。


そのデザインは、そのモノの本当の価値に目を向け、


可能性を見いだす。



彼は語る



「生産者や地方の人は「売れない」と自ら作るモノに


 自信を失っている。


 無いものねだりをせず、足もとに眠っている地域の


 ”宝”に目を向けることが地域の再生に繋がる」




彼が語る”地方”を自分に置き換えてみる。



「ヒトは自分の考え方や行動に自信を失っている。


 無いものねだりをせず、足もとに眠っている自分の


 ”宝”に目を向けることが自分の再生に繋がる」




十和のものさし




彼がつくった


土佐に流れる四万十川の最深部、旧十和村の総合振興計画の名。



「十和のものさしは


 この村のものさし


 どこにもないこの村だけの


 今から21世紀への考え方のものさし



 1;今、時代は日本だけでは生きてゆけない


   世界の中の日本である。


 2;地方は地方のみで生きてゆけない、


   日本の中の地方である。


 3;ただ、地方には最も日本らしいもの


   生活の様式が残された。


 1990年代の日本は、世界経済の大融合のなかで、


 より日本らしさが求められる。


 日本の中で一番日本らしいところは、


 地方にしか残されなかった。


 地域の独自性を守ることこそ、


 時代の最先端になる道である。」




世界や日本を


”社会”や”世間”に置き換えてみよう。


地方を


”自分”に置き換えて考えてみよう。



そして


足もとに眠っている自分の”宝”に目を向けよう。


きっとそこに


自分の”モノサシ”が見えてくる。





引用先

篠原匡著<おまんのモノサシ持ちや!>

NHKホームページ<プロフェッショナルの流儀>

梅原真著<ニッポンの風景をつくりなおせ>


このコラムに類似したコラム

ワイルドフラワーエッセンス・セラピー 養成コース 本多 由紀子 - ホリスティックケアセラピスト(2012/10/20 13:40)

ワイルドフラワーエッセンス・セラピー 養成コース 本多 由紀子 - ホリスティックケアセラピスト(2012/10/20 13:40)

自分は本当は何をしたいのか理解する方法 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2012/06/21 12:35)

3月は多くの方の締めくくり月かな? 須貝 光一郎 - ビジネスコーチ、経営者コーチ(2012/03/05 09:27)

一個の60円の卵が思い起こさせてくれたコト 中川 淳一郎 - 経営コンサルタント(2012/02/23 07:00)