時に鬼にならねばならない~将来型はこうする(8) - コラム - 専門家プロファイル

LBA会計事務所 代表
東京都
公認会計士・税理士
03-6272-6771
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

時に鬼にならねばならない~将来型はこうする(8)

- good

将来型はこうする

こんにちは。

将来型会計事務所LBAの岸井です。


最近、私の事務所への郵便物の宛先が
「将来型会計事務所LBA 御中」
になっていることが増えてきました。

こちらAllaboutか、弊社HPを見て送っていただいている方々です。

なぜなら、それ以外の登記、契約、申告書、名刺・・・ともかくお堅いものには正式名称で出していますから。


ネット経由で知っていただく機会も増えてきたことで、
声をかけていただく幅も広がっています。日々感謝してます!


さて、今回は10日ぶりの「将来型はこうする」シリーズです!


将来型会計事務所はクライアントさんを応援します。 

しかし、時として応援できない時があります。


たとえば、会社関係者(取引先、従業員など)に、あまりにも迷惑をかけてしまうおそれのある行動を取ろうとしている時。

具体的に書けませんが、経営者さんが周りのことが見えなくなってしまっている状況で、
無謀なことをしようとしている場合などは、会計に携わるものとして、ご協力することはできません。

(極端なことでは、カラ手形出そうとするとか、大粉飾して融資や助成金を得ようとするなど)

とはいえ、通常そうなる前に、8割の経営者さんは後ろめたい、できれば回避したいと思っているんですね。 

そこで、的確な「ダメ」という助言をしてもらえないと、もう戦後処理みたいな状況でのご依頼になってしまうわけです。


経営していると、苦しい局面が何度も来ます。

ちょっとズルしてもいいかな~という気が起こることがあります。

側近でもいい、顧問税理士でもいい、誰かが止める時は止めるということをしないと
最初はうまくいっても、次第に取り返しのつかない道へ行ってしまいます。


時に鬼となり、経営者を制止することも
将来型会計事務所の役割でもあるのです。

もちろん、制止した後で一緒に別策を考えます。


その時は煙たがられても、数年後に止めてもらってよかったと思っていただければ、それで良いのです。

煙たがられて契約を切られても、いつかわかっていただければ、それで良いのです。 


契約ロストは本当にせつないのですが…。


P.S.

私が何かやらかそうとした場合、皆様どうか止めてくださいね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 公認会計士・税理士)
LBA会計事務所 代表

人とビジネスの幸せ最大化が使命です

クライアント様の幸せを常に考えています。単に税金計算をするだけの会計事務所ではありません。クライアント様の事業に興味をもって最適なアドバイスを行っていくことが一番の貢献です。

03-6272-6771
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「将来型はこうする」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

レッスン・教室 今さら聞けない、事業主のための「会計」

少人数セミナーだから、聞きやすい&効きやすい

料金
5,000円

留保利益最大化を目指す、事業主のための「会計」を意識していますか?今さら聞きにくい事業の数字のことをわかりやすく解説します。

今さら聞けない、事業主のための「会計」

このコラムに類似したコラム

法人5年目を迎えました。 野村佳代 - ライター(2012/12/25 15:48)

初めての不動産投資 辻畑 憲男 - ファイナンシャルプランナー(2016/07/03 13:25)

将来型の今~LBAちらり4(ミャンマーに持っていこう) 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2014/10/24 12:40)

将来型の今~LBAちらり3(仲間が増えました) 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2014/07/11 15:13)

将来型の今~LBAちらり2(海外親会社へのレポート) 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2014/06/04 08:00)