株価指数を円換算で比較すると別な世界が解る - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

オフィスマイエフ・ピー 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

株価指数を円換算で比較すると別な世界が解る

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般

このところ、世界市場の株価の回復が急ピッチです。新聞でもNYダウが2カ月ぶりに高値を更新などと報道されています。
これらの報道で使用している数値は、各国の株式市場を代表する指数での表示です。例えば、ニューヨークダウ、香港ハンセン指数等です。

ただ、我々日本の個人投資家がそれらの指数に連動するETFやインデックス投信に投資する場合は、何れを購入しようとも、円から米ドルへ交換し、投資成果を得るには米取るから円への交換が必要になります。結局円ドルレートや、円・ユーロレートなど為替の影響によって大きく成果が変わります。

そこで、リーマンブラザーズが破綻した、2008年9月30日の各指数とそれを当日の買われレートで乗じた数値と、2011年6月30日の同様な数値で比較を行いました。
指数では、日経平均はまだまだ、当時を回復できていません。
一方、主要な海外市場は、既に、NYダウ、英国のFTSE、ドイツDAX、香港ハンセン指数、オーストラリアのASXは回復しております。

それらの回復度は様々ですが、これを日本円換算でみると、DAX、ハンセン、ASXでも100%に漸く届いた段階であり、米国NYダウは約90.3%、英国FTSEでは86.7%しか回復していません。指数と円換算との差が、当該国の川瀬の影響です。その観点でみると、英米の市場は回復が遅れている、または、金融市場立て直し策で、通貨をジャブジャブ発行した結果、ドル安、ポンド安を引き起こしているとも言えます。


このように為替レートを当てはめて、報道されている内容を点検しながら、資産運用を検討下さい。

なお、この期間で、スイスフランの円との為替レートを評価しておきました。通貨としての投資をした方は107%に伸長しています。スイスフラン建てMMFの成績が一番良かったことに為ります。

スイスは現在先進国通貨として、世界最強の通貨と考えられているため、円よりもつよくなっています。

このような観点で、資産運用のご相談を受けています。
宜しければ、毎月開催している資産運用セミナーにご参加ください。
http://www.officemyfp.com/seminerannai.htm

文責
ファイナンシャル・プランナー
独立系顧問料制ファイナンシャル・アドバイザー 

吉 野 充 巨

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

12月5日円換算主要株価指数、主要国債利回り、主要商品価格 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/12/06 17:00)

11月1日円換算主要株価指数、主要国債利回り、主要商品価格 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/11/07 13:00)

10月23日円換算主要株価指数、主要国債利回、商品価格を掲載 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/10/24 17:00)