自分で決める年金掛け金(マッチング拠出) - 資産形成 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分で決める年金掛け金(マッチング拠出)

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産形成
貯蓄・投資(お金の貯め方・増やし方)

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

確定拠出年金とは、現役時代に掛け金を拠出して、その資金を運用し損益が反映されたものを老後の受給額として支払われる企業年金制度のことです。

詳しい説明はこちら⇒厚生労働省「確定拠出年金制度」

 

2001年の導入以来、加入者は400万人を超えたといわれます。導入企業は増加傾向なので、会社員に身近な企業年金になりつつあります。

 

これまで確定拠出年金は、掛け金を拠出するのは企業に限られていましたが、今月から従業員も掛け金を上乗せできるマッチング拠出の導入が可能になりました。

ただし、マッチング拠出を導入しても、現在決められている掛け金の上限は変わりません。

 

それでも、現在確定拠出年金制度を導入している企業の掛け金の平均額は1万1000円程度ということなので、導入の余地はありという企業も多そうです。

 

従業員が支払った掛け金は所得控除の対象となるなど、税制面でも優遇されます。

とはいっても、現在運用がプラスになっている人は少数派。マッチング拠出で傷口を広げちゃうことのないように気をつけましょう。

 

 

森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

「確定拠出年金」に関するまとめ

  • 確定拠出年金(401k)の運用方法を学んで自分の力で年金額を増やしましょう!

    最近多くの企業で導入されている確定拠出年金(401k)。いきなり確定拠出年金の導入が決まって、慌しく運用を始めてしまった方いませんか?せっかく確定拠出年金の運用をすることになったのですから、運用時の注意点や確定拠出年金のメリット、節税方法方法を理解して年金額を増やしましょう。 多くの専門家がオススメしている確定拠出年金(401k)。自分で資産を増やせるチャンスです!

このコラムに類似したコラム

資産運用 NISAよりも税の節減効果が大きな制度は確定拠出年金です 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2013/11/19 16:00)

自分で作る年金に活用できる公的な制度<個人型確定拠出年金> 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2011/12/27 16:00)

全額所得控除で大きな税軽減効果が魅力のiDeCo(個人型確定拠出年金) 久保 逸郎 - ファイナンシャルプランナー(2016/09/24 11:36)

個人型確定拠出年金はなぜ普及が進まないか 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2016/09/20 16:34)

確定拠出年金 ~未来は自助努力次第~ 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2016/08/30 12:28)