税制改正法が成立しましたが・・・ - 顧問税理士・会計士 - 専門家プロファイル

ABC税理士法人 税理士
東京都
税理士
03-5850-2331
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:税務・確定申告

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

税制改正法が成立しましたが・・・

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 税務・確定申告
  3. 顧問税理士・会計士
税制改正 平成23年度税制改正

本日22日、紆余曲折を経て、延長期限の迫った租税特別措置法の改正や、

雇用促進税制等のみを抜き出す形で大修正を果たした税制改正法が成立した。

http://www.asahi.com/politics/update/0622/TKY201106220128.html?ref=goo

 

しかし、その一方で、先週金曜日17日に政府及び与党執行部で合意したはずの

社会保障と税の一体改革のための財源措置である、2015年度までに消費税を

10%にまで引き上げることについては、与党内で調整がつかず、最悪の場合、

振り出しに戻ってしまう可能性さえ出てきている、という。

http://news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/elex/snk20110622085.html

 

税制のあるべき姿をどのように構築していくか、ということは、

わが国の将来像を構築していくことでもありますので、目の前に迫った

必要性に追われて拙速な議論で終わらないことを期待したいところです。

 

そういう意味では、税制調査会の専門家委員会がきちんと機能して

いただかないと困るのですが、税制調査会のHPを確認しますと、

実に残念な状況しか確認できないことになってしまいます。

http://www.cao.go.jp/zei-cho/index.html

納税環境整備小委員会は2010年6月、国際課税小委員会は2010年10月、

基礎問題検討小委員会は2010年11月までしかそれぞれ更新されておらず、

各小委員会を束ねる専門家委員会も平成23年度税制改正大綱が公表される

直前の2010年12月までしか更新されていないんですね。

今年に入ってから一度も税制の専門家による税制改正論議を行わずに、

政治主導の美名の下に、与党議員及び内閣参与のみで構成された

税制調査会が、平成23年度税制改正大綱公表後に、2月1回、4月1回。

6月に入って急に議論しだした、という状況らしいのですね。

 

過去をとやかく言っても仕方がないので、70日間の会期延長までに

きちんとした議論がなされ、わが国の税制の将来像が明確になることを

期待せざるをえないでしょうね。

 

少なくとも、平成23年度税制改正法案として一度は国会に上程されていた

相続税改革、所得税の所得控除制度改革、法人税率の引き下げの是否、

納税者権利憲章の是否等については、国会審議を経て結論を出す必要が

あるでしょうね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)
ABC税理士法人 税理士

企業の税務対策、自計化サポート!「下町の頼れる税理士」です

刻々と変わる経済情勢や法律に対応しながら、体系的な法律知識を持って、企業様の税に関する不安を解消し、安心できる節税対策を行います。お客様と直接お会いし面談しながら、企業内での自計化など、適切な会計処理を含めた税務指導を行っています。

03-5850-2331
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「税制改正」のコラム

復興財源関連法案成立!(2011/11/30 15:11)

震災復興会議の提言(2011/06/29 12:06)

消費税は2015年までに10%へ(2011/06/17 16:06)

このコラムに類似したコラム

税制全体の動向 高橋 昌也 - 税理士(2013/02/28 07:00)

平成25年度税制改正の行方 菅原 茂夫 - 税理士(2012/12/12 09:38)

税制の傾向と生活のお話 高橋 昌也 - 税理士(2012/08/26 01:00)

合同会社がオススメ 高橋 昌也 - 税理士(2012/06/24 01:00)

消費税について 高橋 昌也 - 税理士(2012/06/16 01:00)