ママジョブ斎藤あや子のプチ起業・経営のコツ教えます!part 23 - 女性のキャリア・仕事と家庭 - 専門家プロファイル

斎藤 あや子
株式会社ママジョブ ママ・主婦キャリアコンサルタント
東京都
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ママジョブ斎藤あや子のプチ起業・経営のコツ教えます!part 23

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. 女性のキャリア・仕事と家庭

ママ・主婦・サロネーゼの働く」を応援する
ママジョブ代表 斎藤あや子
サロネーゼ(プチ起業)の7つのポイント教えます!Part 23

好きなことで起業したい!自分でサロン経営を始めたママ・主婦のための
プチ起業、経営のコツとポイント

     
こんにちは、ママジョブ斎藤です。

突然ですがブランド品は好きですか?
ブランドってそもそも誰が考えているものなのでしょう?

ブランドを作る人は、誰に向けてそのブランドを発信しているのでしょう?


今日も「サロン経営必須ノウハウ」学んでいただきますよ!


今回は【ブランディング法】です。

個人でサロンやお教室、講師をしている方は、その個人にファンがつくことが多いので、
「自分をブランド化」することが大事です。

そのブランドを評価するのは、お客様ですよね。

なので、自分をブランド化する際には、客観的な視点が大事になる訳です。

皆さん、客観的な視点である「お客様像」ってひとりの人が想像できますか?

頭の中にイメージできますでしょうか?

サロネーゼの皆さんに聞くと、女性、OL、ママなど
ものすごく幅広ーい答えが返ってくることが多いのです。

その広ーいお客様像では、なかなかお客様を見つけることが出来ませんし、
響くタイトルやキャッチコピーも作る事が出来ません。

なので、まずは、一人のお客様像を明確にしてみましょう。

性別、年令、お住まい、活動エリア、家族構成、年収、
働き方、好きな雑誌、WEBサイト、趣味などを書いてみます。

例:二子玉在住、33歳の専業主婦、子ども1歳、世帯年収800万、VERY愛読者、週1回の趣味はヨガ。

こんな感じのママがお客様だと、だいぶ絞られて、イメージ沸きませんか?

このイメージできたお客様が、アナタ自身のファンになるでしょうか。
サービスは満足いくものになっているでしょうか。

といった具合に、自分をブランド化する際に、具体的なお客様目線からも考えてみましょう!


それでは、次回の「サロン経営必須ノウハウ」もしっかり学んで下さいね!
 

☆サロネーゼの「プチ起業・経営」を応援する
サロネーゼ経営スクールのページはこちら
http://school.mamajob.co.jp/

★ママジョブ代表 斎藤あや子のブログはこちらから
http://ameblo.jp/saitou31

このコラムに類似したコラム

ママジョブ斎藤あや子のプチ起業・経営のコツ教えます!part 16 斎藤 あや子 - ビジネススキル講師(2011/08/03 10:00)

ママジョブ斎藤あや子のプチ起業・経営のコツ教えます!part 9 斎藤 あや子 - ビジネススキル講師(2011/06/15 10:00)

ママジョブ斎藤あや子のプチ起業・経営のコツ教えます!part 29 斎藤 あや子 - ビジネススキル講師(2011/11/02 10:00)

ママジョブ斎藤あや子のプチ起業・経営のコツ教えます!part 28 斎藤 あや子 - ビジネススキル講師(2011/10/26 10:00)

ママジョブ斎藤あや子のプチ起業・経営のコツ教えます!part 27 斎藤 あや子 - ビジネススキル講師(2011/10/19 10:00)