想定顧客を想定していない落とし穴 広告制作 - 広告デザイン・制作 - 専門家プロファイル

エーエムジェー株式会社 代表取締役
クリエイティブディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:広告代理・制作

北村 卓
北村 卓
(マーケティングプランナー)
ウジ トモコ
ウジ トモコ
(アートディレクター)
北村 卓
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

想定顧客を想定していない落とし穴 広告制作

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 広告代理・制作
  3. 広告デザイン・制作
販促・プロモーション 通販マーケティング

最近、広告制作の場面で驚いたこと。
(以下は、依頼者に確認の上掲載しています)

カテゴリは、健康食品
「このパッケージでは、どうも売れない」と依頼者
私「このパッケージは、具体的に何歳を狙い、性別は と質問」

依頼人からの答え
「40・50代の女性向けの健康食品なのです」

どう見ても20~30代女性向けのパッケージ。。。

そりゃ、売れませんよね。
狙っていない層が手を伸ばしそうなパッケージでは。
パッケージとキャッチコピーなどは、「点でバラバラ」


「想定顧客」を商品開発の段階で、深く掘り下げていないと、このようなことがおきます。大切なのは、商品開発の段階で、深掘りしておくことです。


商品開発をしている時点では、開発者の思い入れが強くなりがちですが、
客観的に、いつも「手に取って欲しい人は誰なのか」というイメージを意識しながら、商品開発&広告制作をすべきてす。


広告の作り方メールマガジン メールマガジン登録

http://aksk-marketing.jp/mailmagazine.html

エーエムジェー株式会社

http://aksk-marketing.jp

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(クリエイティブディレクター)
エーエムジェー株式会社 代表取締役

通販広告・店販広告を全面的にサポート

TV・ラジオにて累計2000回以上の通販番組を担当。通販において豊富な知識と実績を有する。通販や店販に欠かせない「薬事法」や「景品表示法」に深く精通しており、法律を守りながら広告として成立つ「シズル感のある広告表現」を得意としている。

カテゴリ 「販促・プロモーション」のコラム

このコラムに類似したコラム

商売の基本は誰に売るのか 赤坂 卓哉 - クリエイティブディレクター(2011/06/30 11:00)

2011年度版 薬事法・景品表示法・健康増進法 セミナー 赤坂 卓哉 - クリエイティブディレクター(2011/04/14 12:22)

広告制作と商品開発を連動させる方法 赤坂 卓哉 - クリエイティブディレクター(2011/03/29 12:51)

広告制作と商品開発を連動させる時代へ 赤坂 卓哉 - クリエイティブディレクター(2011/03/23 14:46)

最新薬事法・景品表示法セミナー 9月19日開催 赤坂 卓哉 - クリエイティブディレクター(2012/09/11 11:56)