グローバルを味方に付けろ!海外プレゼンの必勝法 #6 - 広告戦略・媒体計画 - 専門家プロファイル

山藤 惠三
有限会社エスオープランニング 代表取締役 クリエイティブディレクター
東京都
クリエイティブディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:広告代理・制作

北村 卓
北村 卓
(マーケティングプランナー)
ウジ トモコ
ウジ トモコ
(アートディレクター)
北村 卓
(マーケティングプランナー)
北村 卓
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

グローバルを味方に付けろ!海外プレゼンの必勝法 #6

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 広告代理・制作
  3. 広告戦略・媒体計画
ベンチャー経営術、イマ〜戦略系。 企業経営の戦略系は?
新型インフルエンザが大流行しています。
昨年は、空港での検閲やら、隔離治療やらで大騒ぎしましたが、
今年は、静かに大流行です。
なにごとも、事実を冷静に判断する力が問われる時代と言えるでしょう。
 
 
エスオープランニング、山藤(サンドウ)です。
 
コミュニケーションギャップの埋め方について、
 
郷に入っては郷に従え。
海外でのビジネスの基本、それはまずは相手の国を好きになることですと、キャプランの岩崎さんは言います。
基本は違いを学んで、共存の道を探ることこそが大事なことであり、その土地の土着的なマインドと、心のグローバリゼーションを持つことが必要と説きます。
 
海外プレゼンテーションの5つのキーワード
 
1 明確に結論から先に言うことが大事、
2 日本人の良さをアピールすることが大事
3 こまめに、メールや手紙を出すことが大事
4 ひるまず、おくせず、はっきりと意志を伝えることが大事。
そして、
5 相手の国を好きになることが大事
 
私も海外旅行が好きで、お仕事が一段落したり、まとまったお休みが取れると、海外旅行に出かけます。
でも、その国のベーシックなことや国民性、宗教観、人間力などを事前に理解してゆけば、
その旅は、いつもの旅と、格段に違った、「あなただけの世界に一つだけの思い出の旅」になること間違いナシです。
 
私は、ビール好きなので、外国に行ったら必ずスーパーによって、缶ビールの値段をチェックします。
その金額で、その国の貨幣の価値や生活感覚、ひいては国力なんかをざっと把握するようにしています。
 
このセミナーの内容は、
 
ビジネスシーンでのプレゼンテーション力を高めるイメージでしたが、
私には、海外旅行に行くときの、イロハの意を教えてもらったようで、
イロイロな世界でのシーンで、活用できるのでは?
と思いました。
 
久しぶりに、世界の果てまで、ふらっと旅に出たい心境になりました。
 
 
アジア異文化コミュニケーションセミナー
「異文化理解をグローバルな視点から(欧州/アラブ/南米)」
 
講師、岩崎精一氏、キャプラン株式会社 取締役
 
NPO法人アジアITビジネス研究会 2010/01/26
 
 
 

このコラムに類似したコラム

心と体は一体 北村 卓 - マーケティングプランナー(2012/02/01 10:03)

グローバルを味方に付けろ!海外プレゼンの必勝法 #1 山藤 惠三 - クリエイティブディレクター(2011/01/04 10:00)

脳を知りつくせ!あら不思議、バイクに乗ると若返る? #6 山藤 惠三 - クリエイティブディレクター(2010/10/05 06:00)

お前の夢は金で買えるのか? 磯部 茂 - コピーライター(2013/04/11 10:20)

競合を無くす!「M&Bマーケティング」 北村 卓 - マーケティングプランナー(2012/02/23 11:29)